工務店について

おはようございます。

いくつか手直しするところもありますが、施主検査も一旦完了、
金消契約や決算日、引き渡し日もいよいよ決まり、
マイホーム取得まであと数日となりました(´∀`)ノ


これまでブログを書いてきて、何度か工務店の名前を公表しようかと
迷うことがありました。
というのも、わが家が依頼している工務店は
ローカルということもあり、ブログなどでのクチコミ情報が一切無く。
もし検討されている方がいれば、参考になるかな、と思ったためです。


でもビルダー選びの経緯にしても、
「ここで建てたい!」と思って決めた訳じゃないですし(参照記事
後で理由は書きますが、実際オススメできるかというと微妙…なので
とりあえず公表は控えておきます(。-_-。)


ですが、過去記事にはその工務店を知っている方が
見ればわかるようなヒントが散りばめられてたりもするので(笑)、
見る人が見ればピンとくるかもしれません。


前置きが長くなりましたが、そんな工務店について
今の時点での感想を書きたいと思います。


・仕様について

家自体の標準仕様については、もう少し頑張って欲しいなーというのが
正直な感想です。

選んでるときは「こんなもんかな」と思っていたのですが
設備や壁紙の選択肢が少なすぎる。
(基本、標準では1メーカー1商品からしか選べない)
そして標準から外れた際のオプション価格が高い。
でも、前述したように標準仕様がショボイ。


おかげで大したことしていないのに、
オプションだけで170万円プラスとなりました。
(こちらについては別の機会に詳しく書きます!)。あーあ…。

あと、特に私たちもこだわってなかったのですが
「オシャレさ」は皆無です\(^o^)/



・設計担当について


ベースの間取りを考えてくださったのは
ベテランっぽい設計士Aさん(見た目普通のおっちゃん)でした。

とことがこのAさん、夏ごろに休職することになり、
代わりにMさんという若い女性の方が担当に。

Aさんも、Mさんもこちらの希望を汲んでくれようと
頑張ってくださったのですが、
「そういうのは難しいですね…」と言われることもしばしば。
間取り自体は満足しているのですが、
もう少し提案とかあったらよかったなー。


実は…、


ブログにはあえて書いていなかったのですが
後任のMさんも着工後に
退職してしまっていたのです。


これはショックというか、「この会社大丈夫か…」と
思わざるを得なかった出来事でした。



・現場監督について

Mさんが辞めてしまったので、
その後は現場監督のHさんが窓口となりました。

Hさんは「頭がキレて仕事ができる!」という
タイプではない(失礼)とは思うのですが、
要所要所でこちらの要望や疑問に最大限の努力で
答えようとしてくれる姿勢が垣間見られ、
とても好印象でした。


竣工検査で第三者機関に指摘された「たわむハンガーパイプ」の件も
中央あたりにブラケットを追加してもらえることになりました!


引き渡し後も、アフターはHさんが来てくれるそうです。
でも設計士の一件もあるので、
そのうちHさんもいなくなるんじゃ、とちょっと不安です(;・∀・)



・職人さんたちについて

ほぼ1人で我が家を作ってくれた棟梁を始め、
外壁屋さん、内装屋さん、電気屋さん…みなさん丁寧な仕事ぶりでした。

差し入れもなかなかできなかったので
ちょっと申し訳なかったな……。

職人さんに関してはどんな人に当たるかは「運」だと思うので
本当にラッキーでした。(住んでから色々あるかもしれませんが)




という訳で、総評をすると
家自体の仕様には不満は残るけど、関わった人はいい人ばかりだった
という感じです。

人に勧めるの微妙でしょ(笑)?


完成した家についても不満だ、気に入らないって訳じゃなくて、
施主検査を終えた現時点では満足度高いです。
ただ、もう少し比較検討していたら同じ金額でも
設備がグレードアップできてたかな、とか
そんな未練がちょっぴりあるだけです。

でもあの時迷ってたら、未だに家は建ってなかった気もしますけどね。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになります!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2015-01-27 06:37 | お金&契約