大工工事も大詰め、でもトラブルも続々…(上棟63日目)

トイレのニッチの位置を変更することになったため、
昨日現場にて、現場監督のHさん、棟梁と打合せをしてきました。


午後から娘の3歳児健診があったため、
サクッと終わらせて帰る予定が予期せぬ展開
思わぬ時間がかかってしまい、めっちゃ走るハメに…(TдT)


とりあえず、進捗状況を先にご報告します。

現場に着くと、ちょうどいつぞやの外壁屋さんがいらっしゃって
部材を搬入していました。
今日から外壁を貼り始めるそうです♪
楽しみー( ゚∀゚)


中に入ってみると、ほぼ壁と天井が貼り終わっていました。
棟梁が現場にいるのは今月上旬までとのことで
大工工事も、おそらくいよいよ大詰めです!



キッチンも…
f0319815_05265369.jpg

リビングの折り上げ天井も…

f0319815_05272279.jpg

壁ができるとすっかり家らしくなりますねー。


先週の予告(?)通り、階段もできてましたよ!

f0319815_05272989.jpg
これで2階に上がりやすくなりました。



2階の子供部屋。

f0319815_05284849.jpg
2間続きにして引き戸で仕切ります。
こんな風に戸をとっぱらえば、そこそこ開放的になるかな?


ちなみに、フローリングですが、
1階のみオプション品にして、
2階は標準仕様から「クリア色」を選びました。


2階にもフローリングが貼られていたのでみてみると…

f0319815_05285648.jpg
意外と木目がいい感じで、
別に1階もこっちでよかったかもなー、とちょっと後悔です。



さてさて、1階に戻り
ダイニングのPCカウンターを見てみましょう。

f0319815_05274144.jpg
色も高さもバッチリで「オー!」と嬉しかったのですが、
何かがおかしい…。


実は設計の段階で、
「PCカウンターの左右に配線用の穴を空けてほしい」
リクエストしていたのですが…、
空いていません(;´Д`)


右側のみ空いていた↓

f0319815_05283908.jpg
わかりづらいですが、黄色い丸の部分。

直径4センチの穴を左右の端に空けて欲しかったのです。


ここはメーカーで穴を空けてもらい、
穴の内側も加工してもらってから出荷…という話でした。



棟梁に言うと
「あれ?それ図面に書いてあった?」とビックリ。

絶対書いてあったはず…と持ってきた図面を見ると、
やっぱり書いてあるよー!!


そこに現場監督のHさんが登場。
そのことを告げるとHさんも「あ!」という反応…。


「直します直します」とHさん平謝りで、
棟梁と何か相談を始めました。


まあ…、1回付けた板を外して、
メーカーに戻すのは大変だろうから、
現場で穴開けて、中を塗装してもらえばいいですよーと
私は言ったのですが、
結構な厚みがある板なので、現場で穴が空けられるのかどうか…。

どんな手段にせよ直してくださいー(;・∀・)


でもですね、現場監督や棟梁の反応を見ると
どうやら、メーカー含め関係者一同、
左右に穴が開くと思ってなかったようです。

それってもしかして、
図面の指示方法が悪いんじゃ…。



実はこのあとも「それって図面の指示が悪いんじゃ…」っていう
出来事が発生しました…。


長くなりそうなので、次回に分けて書きたいと思います。

家づくりはトラブルがつきものですね…(´Д⊂ヽ


最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by pockex | 2014-12-05 06:01 | 上棟~竣工