保育園申し込み完了!

目下の心配事である保育園ネタです。
文字ばっかりです、すみません。

----------------------------------------

何度か書いていますが、わが家は共働きのため
平日昼間の娘の預け先を確保できないと
割とマジでピンチです。


当初は「一斉入所の4月」に合わせて
3月引き渡しを予定していましたが、
それでも入れるか微妙…ということで
それならいつでもいいや!と、
引き渡し時期を前倒しで進めることにしました。
(3月は引っ越し代も高いし!)

工事の進行具合から行くと、
年内完成→1月中旬引き渡しのセンが濃そうです。


さてさて11月に入り、
「平成27年度4月入所」の申込がスタート。
さっさとやってスッキリしたかったので
早速、転居先のC市の書類をダウンロードしました。


保育園の申し込みにはだいたいどこの自治体も
保護者が書く「申請書」
勤務先に書いてもらう「就労証明書」がセットです。


「就労証明書」は職場の担当者に渡し、
私は「申請書」の記入を始めたところ、
「あれ、住所欄に書くのは現住所?それとも転居先?」
疑問に思い、C市の保育担当課に問い合わせてみました。


事情を話すと、
「申し込みの締め切り(1月初旬)の時点でまだ転居しないなら、
今お住まいの自治体の書式で提出してください」

とのこと。

!!!!!


慌てて、職場の人に渡した「就労証明書」を回収(笑)。
再度、現在住んでいる某区の書式でやり直しましたorz


以前、役所に説明を聞きに行ったときには
年度途中は「転園」だから、今住んでいる区の書式で、
4月の一斉申込み分はC市の書式で…と言われた気がしたんだが…。


半信半疑だったので、一応東京都某区の保育課にも確認。

「自治体によって様々なので、
転居先のC市がそう言ってるならそうしてください」
だって。
なんだそりゃ…。

そして、提出書類について確認してみると
「申込書」「就労証明書」のほかに、
もしかしたら納税を照明する書類が必要かもとのこと。

そんなこんなでまたC市の保育課に電話(苦笑)。
やはり、「納税額を照明する書類」を添付してください、
とのことでした。

「源泉徴収票」ではなく、
区役所でもらう「課税証明書」
夫と私の分、両方だそうです。

フー…。
色々あるわあ…(;´Д`)

ちなみにですね、先日申し込んだのが
「4月入所」の書類。

運良くどこかしらの園が受かったとしても
前途の通り、1月中旬に引っ越しですと、
2月・3月の預け先がありません。

なので別途「年度途中」の入所申込みが必要なんですよ!
おんなじ書類を2回も書くのがとってもめんどくさい!!


こちらは、入所日の2週間前が締切なので
2月1日入所ならば1月15日。

この時点で住民票が移動されていれば
C市の書式で、
まだならば現在住んでいる某区の書式で
提出するようにとのこと。微妙なとこですね(^^;)

また会社に就労証明書書いてもらうのかと
思うとちょっと憂鬱です。

(でも今住んでいる区の場合は
申請書類は半年間有効なので、
2月入所だろうが4月入所だろうが
1回の書類提出で済むんですよ~。)


自治体を超えての保育園申し込みは割と骨が折れました。
これが学校関係となると、もっと煩雑なんだろうな(;´Д`)


最後までお付き合いありがとうございました。
直接家づくりに関係のないネタでしたね(苦笑)。


最近はずーっと現場に行かれなかったんですが、
本日これから外構打合せ&現場見学に行ってきます♪
工事がめっちゃ進んでそうで、
楽しみのような不安のような…(;^ν^)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



[PR]
by pockex | 2014-11-22 06:25 | 土地