外構業者、比較編

おはようございます。
先週から引っ張り続けていますが、
本日もまたまた「外構」の話です(;´∀`)


見積もりをお願いしていた3社とも
金額が出そろいました。

I興業(地元業者)…約103万円
G社(全国フランチャイズ系)…約105万円
E社(工務店紹介)…約89万円

ご覧のとおり、E社がダントツに安いです。

カーポートや石敷きアプローチのG社は置いといて、
同じような工事内容のI興業とE社なのに、
なぜここまで値段が違うのが不思議です。


見積もりを見た限りでは、
金物系の値引き率は2社とも大きく変わりません。
サイクルポートの取り付け費はI興業の方が安いくらい!

砂利敷きの範囲はI興業の方が広いのですが、
E社と面積を揃えてみても、
まだ合計金額に10万円ほどの差が出ます。


よく見て見ると、
(*゚ロ゚)ハッ!!
大きく差が付いている項目が2点ありました。


・土間コンクリのスリット工事の単価が違う

f0319815_05350332.jpg
※画像はお借りしています


駐車場やコンクリ部分にはひび割れを防ぐ関係で
↑のようなスリットを入れてもらっているのですが、
その価格がだいぶ違いました。

I興業は単価が3500円/mなのに対し、
E社715円/m

え?って感じですよね(;^ω^)
おかげでI興業はスリットだけで7万円の費用がのってしまいます。

ちなみにG社は550円/m

もしかするとI興業の施工は何か特別な
仕様なのかもしれません。


・雑工と諸経費

I興業は、「雑工費」として15,000円ほど、
更に「現場管理費(諸経費)」として全体の5%の金額が
別途かかります。(見積もりでは約5万円)
この項目がE社にはありませんでした。


よってここでまた6万円ほどの差が出ます。


逆にE社、現場管理費かからないって大丈夫?と
心配なのでここはE社社長によく確認しなくては…。
G社は一律25,000円が管理費としてかかるようです)


上記2点が合計金額に差を付けた大きな要因でした。


その他項目については、I興業の方が安い場合もあるし、
その逆もあり…という感じ。
特にブロックは、I興業の方が良心的でした。

I興業は化粧ブロック2段積み、
E社はコンクリートブロック1段積みなのに、
差額がほとんどありません。
ブロックのアンカー打ち込み単価なんて、
I興業は350円/mなのに、E社は2150円/mもします。

実は以前、I興業に「ここを1段にして予算を圧縮できないか」
相談を持ちかけたところ「既存ブロックがGL値ギリギリなので、
2段積んでおいた方がいいですよ」
とのお答えを頂いていました。


I興業が示した値下げ代替案は、
・ブロックのランクを下げる→△4万円
・機能ポールをアーキフレームCタイプに→△3万円
・砂利&防草シートを止める→△8万円

で、税込87万円くらいまでは落とせます、とのこと。


でもこの価格なら、E社で金額調整した方が
機能ポールのグレードも落とさず、
砂利・防草シートも(一部に)敷いてもらえるので、
現実的かな…と思っています。
が、E社の場合やはり「ブロック1段であの値段」が引っかかります。


と、悩んでいた矢先、G社の担当者からお電話が。
G社はお断りしようと思っていたので、
「他社のプランで安いのが出たのでそちらで進めようと思っている」と
伝えると、再度見積もりを出してくれるとのことでした。
もしかしたら最安値更新するかも…?(;・∀・)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

先週の土日は予定があり、現場にはいかれず。
先週の前半は雨続きだったので、そんなに工事も進んでないかな、と
思いつつ気になるので、今週のどこかで時間を作って見に行きたいと思っています。


[PR]
by pockex | 2014-10-27 06:11 | 外観・外構