そろそろお金の話をぶっちゃける…土地購入編

昨日の「建物にかかるお金」に引き続き、
土地に関するお金について書きたいと思います~。

土地は4月に決済したので、正確には「かかったお金」

現在は家賃と土地のローンの二重払いとなっております(´Д⊂ヽ

・土地仲介手数料…45万円

・ローン諸費用…40万円


銀行保証料
事務手数料
印紙代

・登記費用…34万円
・日割り固定資産税…8万円


ということで土地を取得する際に土地の代金とは別に
127万円の費用がかかりました。

(以前、ブログでも書いてました→

当時の私たちはこの金額に震撼しましたよ((;゚Д゚))

でも、これらは結構削れる金額だったなーと
改めて思っています。

例えば土地を購入する際に、
①仲介手数料不要の不動産屋さんを選ぶ
②不動産屋が売主になっている物件・土地を選ぶ

このいずれかの方法をとれば仲介手数料はかかりません。

でも欲しいと思える物件や土地が
売主物件である可能性も低いわけで…(;´ρ`)
なかなか難しいところです。

それでも粘って粘って今の価格まで
値引きしてもらったんですが(^^;


それと住宅ローン保証料ですが、
借主の配偶者が連帯保証人になることで、
この保証料がかからない銀行
もあります。

保証会社を付けても結局ローンが
無くなるわけではないので、
(※万一ローンが支払えなくなった場合、
保証会社が代弁して銀行に支払ってくれますが、
債務者は保証会社に債務を支払わなくてはいけません…)
それもアリですよね。

ただ、我が家の場合は、
保証料がかからない銀行よりも
保証料がかかる銀行の方が、
金利優遇が大きかったので、後者を選んだのでした( ̄m ̄)


本日はこの辺で。

最後までお付き合い頂きありがとうございました★


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-07-30 06:41 | お金&契約