現状オプションご報告!

おはようございます。

GWも最終日となってしまいましたー。
お休みはあっという間ですね(´Д⊂ヽ


昨日は朝イチで水族館に出かけ、
娘も大はしゃぎ。
夕方からは自宅に兄と兄彼女が
遊びに来てくれ、ワイワイにぎやかな
夕ご飯となりました。


さて、間取りもなんとなく
まとまってきた感のあるぽっけ家。


今後は、建具の種類や色、
住設備や収納内部など
より細かい仕様を決めていきます。

予算との戦いだ~!


そこで自分の中での整理を兼ねて、
現時点での追加工事(オプション)
まとめてみたいと思います!
※概算の金額も表記します。
HMによって異なると思うのですが
参考にしていただければ幸いです。


まずは金額のデカイものから(ノ∀`;)


・耐震工法…¥429,000

通常のプランは「耐震等級1」です。
ですが、「絶対地震は来る。それにびくびくして暮らすなら
お金をかけてでも耐震度を上げたい」

という旦那氏の強い希望で、
「耐震等級2」となるよう追加工事をお願いしました。


当初は、追加工事はせず、壁や窓の取り方を工夫して
「耐震等級2」になるよう間取りを作ってもらおうと
話が進んでおりました。
(そうすると、追加料金も発生しません)


しかし、我が家は1階に間仕切りも壁も少ないので
どうしてもそれができなかったそうです。

ちなみに「耐震等級1」は、
数百年に一度程度発生する地震力に対して
倒壊崩壊等しない程度
「耐震等級2」は、
「耐震等級1」の地震力の1.25倍の力に対して
倒壊崩壊等しない程度

となるそうです。


建築士さんは「等級1」でも
十分に安心して暮らせますよ、と
おっしゃっておりました。

もちろん「等級2」はあくまで計算上の
ことなのでこれに近づけたからといって
想定外の震度の地震が来れば
倒壊してしまかもしれません。


そういう不確定要素にお金をかけるかどうかは
個人個人の価値観によるところだと思います。


私としては、この追加工事で
気密性が多少上がるみたいなので
そちらの方に期待しています(笑)


・次世代省エネ仕様…¥429,000


次世代省エネ基準をクリアするよう仕様変更します。

・断熱材を増量
【断熱材増量の内訳】
壁 65㎜→85㎜(グラスウール14K)
天井 100㎜→155㎜(グラスウール14K)
外気に接する床 50㎜→55㎜×2層(ポリスチレンフォーム板)
その他床板敷 40㎜→80㎜(グラスウール32K)

・全窓、ペアガラスからLow-Eガラスに変更



断熱に関しては良くわかっていなくて(汗)、
本当にこれで効果が得られるのか
調べてみたいと思います(;´Д`A



続いては、まあまあ金額の大きいもの。

・深基礎工事…¥8,200×6.3m=¥51,660

駐車場を作るにあたって、
土地の高さを整えるための工事だそうです。
正直、見積もりを見るまでそんな工事が発生するとは
聞いていなかったのでショック…。

まあ仕方ないんですが…(´・ω・`)


・キッチンカウンター&ダイニングカウンター
 …¥45,700×2=¥91,400

うげげ、高い(笑)。
というわけで、キッチンカウンターやめました!


・バルコニー水栓工事…¥50,000

2階のどこかに水栓を…と思い、
とりあえずベランダに付けてもらって
見積もりを出しました。

やっぱ水回り工事はかかりますねえ…。


・INAXエレシャス(差額)…¥119,000

1階のトイレをグレードアップして…と
思いましたが、うーん。

エレシャスは収納と便器が
一体になっていてお得かも!
と思いましたが、
冷静に考えれば、収納だけなら
壁に棚を付けてもらえばいいよね…。
こちらは仕分け対象になりそうです(*_*)


・ホスクリーン&天井補強…¥19,000

こちらはスポット型から昇降型に変更しました。
(詳細はまたの機会に書きます~)

なので上記よりちょこっと金額上がる予定です。


【川口技研】室内物干し 物干金物 室内用ホスクリーン 昇降式面付タイプ URM-L-W ロングサイズ 1セット(1740mm) [URM-L-W]

川口技研

undefined



施主支給させてくれないかな…。


ほか。
・折り上げ天井…¥14,300
・1階床材変更…¥3,000×10坪=¥30,000
・シューズクローク(床タイル分)
 …¥28,500×0.34坪=¥9,690



今後、発生するオプションは
・住設備(ランクアップするもの等)
・洗面化粧台(次回の見積もりで反映)
・照明関係
・ニッチ
・壁紙


あたりでしょうか。

地盤調査の結果によっては
ちょっと減額していかないと厳しいかなー。


あとから変えられない
家の構造や性能に金額がかかってしまうのは
仕方ありません。

言われるままに契約してしまった
自分らが悪いのですから(苦笑)。
(過去記事→


必要な追加工事は勉強料と割り切って、
コスト、仕上がりともに
満足のいく家にしていければと思います。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。

連休最終日、ステキなお休みをお過ごしください(* ´З`*)
お帰りの際にポチっと頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-05-06 07:19 | お金&契約