債権額、ズレの謎が解けました

おはようございます('-'*)

昨日ブログに書いた土地購入の際に債権額について、一応旦那にLINEで確認したところ「なんでだろう」とのわからない様子だったので、不動産屋さんの担当営業にメールしてみました。

するとすぐに返答が。
どうやら土地購入に関わる諸費用も含んだ形になっているそうです。

土地購入に必要な費用として土地代金のほか下記のものが必要になります。
・土地登記費用
・固定資産税(日割り)
・銀行保証料
・事務手数料
・仲介手数料

ふー…。

締めて127万円!

家を買うのって本当にお金がかかりますよねー。ン十万単位で色んな費用が掛かってきます。

そして、ローン申し込みの控えを確認したところ、旦那氏、土地購入の借入金に↑の債権額を書いていました(笑)。ヾ(ーー )ォィ

あとで聞いたら、それも銀行の担当者に
「とりあえずこの金額書いといてください!」と
理由も言わずに言われた金額だったらしいです。
それをそのまま書くのもアレなんですが。

本申込みのときかなり急かされた印象だったので
まあ気持ちもわかります。


とりあえず、諸費用を全部実費で支払うつもりではいたのですが
今回はローンに入れることにしました。

今後家づくりを進めていくうちに、施主支給品の購入など現金が必要になってくると思うので、
少しでも多く貯金を残しておこうと思って。

今回多めに借りてしまった分は、建物分の借入時に調整することにします。


本日午後から、建築部と初の打合せです。楽しみなような不安なような…。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
よければポチッとお願いしますm(-_-)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by pockex | 2014-03-15 06:38 | お金&契約