【Web内覧会15】寝室

大変、大変ご無沙汰しております…。
しばしブログを放置しておりましたが、相変わらず元気にやっています。

実はもともと勤めていた会社が、どうも経営状況が怪しく……
一念発起で転職し、6月より新職場にて働いているのです。

業種は同じとはいえ、会社が違えば覚えることもたくさんで
胃の痛い毎日を送っております…。
入社から2週間がたち、少しずつ気持ちに余裕も生まれた気もするので
またブログ頑張ります。

----------------------------------------------------

Web内覧会もサクサク進めたいと思います。
本日は寝室です。


にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*寝室へ
WEB内覧会*寝室


残り2つの部屋もそうなのですが、2Fの居室は特に工夫もない、
ただの部屋なので、イメージ湧きやすいよう入居後の画像も併せて掲載したいと思います。


間取りから↓

f0319815_06561914.jpg

寝室は、階段を上るとすぐの場所にあります↓

f0319815_06583833.jpg

2Fの居室はすべてヘリボーンタイプを選びました。

・扉
永大 アーバンモードα 1H

※工務店標準

建具の色は1Fが白系でまとめたのに対して、
ナチュラル系をチョイスしています。



中はこんな感じ。

f0319815_07055939.jpg

広さは6畳。転落防止のため、東側の窓は高さを高めにしてもらいました。
2面採光で日当たり良好です。



・壁紙
サンゲツ SP-2308


f0319815_07115999.jpg

建設中にあまりのダサさにおののきましたが、暮らしてみるとそんなに気になりません(笑)。
むしろ、ベージュ系でまとまっててなかなか良いんじゃない? と図々しくも思っていたり。

寝室の天井はダークカラーが吉(?)ということなので、
標準品にあった一番暗い色を選びました。

サンゲツ SP-2330


f0319815_07132530.jpg

手持ちのモビールと色がピッタリだったので、入居後に吊り下げてみました。



f0319815_07151764.jpg

ちょうどベッドの真上に来るので娘が寝る前にボーと見とれています(笑)
ちなみに照明はIKEAのÅRSTID。ぼんやり優しい光り具合で寝室にピッタリです。

見えづらいですが、エアコンの下には、
施主支給した部屋干し「pid」を付けてもらいました。
シーツなどの大物を干すのに重宝しています!


旧居では、セミダブルのベッドに私と娘、ふとんに旦那氏という
何とも不思議なスタイルで寝ておりました。
新居でもその予定でしたが、なんかまあ色々あり、
結局、無印の足つきマットレス(シングル)を購入し、並べて置くことになりました。

部屋ギュウギュウになっていまうかと思いましたが、
まあまあ、人が通れるくらいの余裕はあります。
シーツがけもきちんとできます(笑)。


f0319815_07202259.jpg


寝室はロールスクリーンを付けました。
1F のha・na・riと同様、ニチベイのもの。廉価なポポラという商品です。

色は壁紙、天井と合わせてオイスターベージュを選びました。
ベッドも茶系なので、統一感はあるような…。

ベッドヘッドの後ろにあるのは、旧居から持ち込んだ棚。
独身の頃、高円寺の適当な家具屋で適当に買ったものですが、
絵本を置いたり、携帯の充電ステーションにしたり地味に活躍しています。


上の画像の窓の向かいにWICがあります。

f0319815_07492510.jpg

建設中、ドアの位置が違っていて驚きました(過去記事)。
結局、棚は置いてませんが(笑)ベッドの配置から考えても
WICの出入り口は中央で正解だったと思っているので
直してもらえてよかった!


WIC内には換気用に地窓が付いています。

f0319815_07523064.jpg

布団が置けるよう、奥行90cmの棚も付けてもらいました。


本日はこの辺で…。
最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチッと頂けると嬉しいです!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2015-06-20 08:21 | Web内覧会

壁一面の棚

おはようございます。
今日は、昨日ちらっと書いた、
友人宅で見た収納について書きまーす。


年末に築浅のマンションに越した彼女。
新しい住まいは広々とした1Kで、
独立洗面所も広く、
とっても素敵なマンションなのですが、
寝室には、な、なんと
大きな作り付けの棚までついていました(´▽`)ノ


ほぼ壁一面の大収納となっていて、
本や書類、レコード、DVD…など
自宅にあるもののほとんどが収まってしまうそうです!


イメージはこんな感じ。
f0319815_04320931.jpg
我ながらわかりづらい…σ(^_^;)


壁に本棚が埋め込まれているイメージです。

それぞれの棚の高さは調節でき、
オーディオ機器なんかも置いていました。
左側には、棚の奥行を利用した
小さなクローゼットもあります。

ん?クローゼットの奥行を利用した
棚なのか?どっちかはわかりません!



彼女はこの大きな棚の前にドーンと
セミダブルのベッドを置いていて、
その感じが何ともかっこよかったのです!


我が家も、寝室にこんな棚が
あったらいいかも!
でも、リビングの一角をこんな感じにしても
いろいろ使えて便利かもしれない…!
などと妄想が頭をぐるぐる(笑)。


帰宅後、意気揚々と旦那氏にこのことを話すと、
「全部作ってもらうと料金かかるんでしょ?
棚は自分たちで付けるようにしたら?」との意見が。

「例えば、棚スペースの壁だけ作ってもらって…」と。

よい施工例が見つからなかったのですが、
↓の扉なし・棚なしバージョンって感じですかね。

f0319815_05134376.jpg
※画像はお借りしています


図にすると、

f0319815_05255150.jpg

ちょっとした収納スペースを作ってもらって、
その奥行と同じくらいの壁を平行した位置に作ってもらうと。


なるほどー。
そしてその隣にPCカウンターを作ってもらってもイイかも。


それにしても、「自分たちで付ける」って旦那氏は
カンタンに言い放ってますが、
DIYド素人のわたしたちにそんなこと可能なのか?(*-乂-*)



でも実際の住まいを見ると
こういう発見があるんですね♪

今度、しれっと住宅展示場とか
出掛けてみようかな…。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

よろしければポチッとお願いします( ○´ω`)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-03-31 05:27 | 要望