前回、前々回と土地と建物にかかる費用を発表しました。

今回は総額編ということで、
いくらになりそうなのか、恐る恐る計算したいと思います。


建物にかかる費用は、
建物価格に付帯工事・申請費用を加えて1716万円

これにプラスで
・追加電気工事…5万円
・ローン諸費用…約40万円
・火災保険料…約30万円
・登記費用…約15万円
ということで、

総額は1806万円

これに、土地にかかった諸経費をプラスして、
1933万円

土地の価格は、1000万円台後半なので、
だいたい3500万前後が総費用となります。
(※カーテン・家具・照明除く)

※ちなみに新居の近くで建売の販売を見かけると
すかさずチェックしているのですが、
正直、建売の方が高いケースが多いです。



…が、更にここに追加工事費、
すなわちオプション料金が加わります。


エー、こちらが意外と行ってしまいまして…

現在大幅に予算オーバーしております(´∀`||;)

ちなみに大きくオプション料金を締めているのが、
耐震強度アップ…43万円
次世代省エネ仕様…43万円


そして、探しに探した洗面化粧台
トクラス・エポック…14万円

あとはちょこちょこと本当に大したことはしていないのですが、
積もり積もって結構な額になっちゃいました。

減額するにも限界がありますので、
営業担当さんに打開策を相談中です。

何も出てこなかったらどうしよう…。
結果がわかりましたらご報告させて頂きますm(_ _)m


最後までお付き合い頂きありがとうございました!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村



[PR]
by pockex | 2014-07-31 06:14 | お金&契約

昨日の「建物にかかるお金」に引き続き、
土地に関するお金について書きたいと思います~。

土地は4月に決済したので、正確には「かかったお金」

現在は家賃と土地のローンの二重払いとなっております(´Д⊂ヽ

・土地仲介手数料…45万円

・ローン諸費用…40万円


銀行保証料
事務手数料
印紙代

・登記費用…34万円
・日割り固定資産税…8万円


ということで土地を取得する際に土地の代金とは別に
127万円の費用がかかりました。

(以前、ブログでも書いてました→

当時の私たちはこの金額に震撼しましたよ((;゚Д゚))

でも、これらは結構削れる金額だったなーと
改めて思っています。

例えば土地を購入する際に、
①仲介手数料不要の不動産屋さんを選ぶ
②不動産屋が売主になっている物件・土地を選ぶ

このいずれかの方法をとれば仲介手数料はかかりません。

でも欲しいと思える物件や土地が
売主物件である可能性も低いわけで…(;´ρ`)
なかなか難しいところです。

それでも粘って粘って今の価格まで
値引きしてもらったんですが(^^;


それと住宅ローン保証料ですが、
借主の配偶者が連帯保証人になることで、
この保証料がかからない銀行
もあります。

保証会社を付けても結局ローンが
無くなるわけではないので、
(※万一ローンが支払えなくなった場合、
保証会社が代弁して銀行に支払ってくれますが、
債務者は保証会社に債務を支払わなくてはいけません…)
それもアリですよね。

ただ、我が家の場合は、
保証料がかからない銀行よりも
保証料がかかる銀行の方が、
金利優遇が大きかったので、後者を選んだのでした( ̄m ̄)


本日はこの辺で。

最後までお付き合い頂きありがとうございました★


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-07-30 06:41 | お金&契約

おはようございます('-'*)

昨日ブログに書いた土地購入の際に債権額について、一応旦那にLINEで確認したところ「なんでだろう」とのわからない様子だったので、不動産屋さんの担当営業にメールしてみました。

するとすぐに返答が。
どうやら土地購入に関わる諸費用も含んだ形になっているそうです。

土地購入に必要な費用として土地代金のほか下記のものが必要になります。
・土地登記費用
・固定資産税(日割り)
・銀行保証料
・事務手数料
・仲介手数料

ふー…。

締めて127万円!

家を買うのって本当にお金がかかりますよねー。ン十万単位で色んな費用が掛かってきます。

そして、ローン申し込みの控えを確認したところ、旦那氏、土地購入の借入金に↑の債権額を書いていました(笑)。ヾ(ーー )ォィ

あとで聞いたら、それも銀行の担当者に
「とりあえずこの金額書いといてください!」と
理由も言わずに言われた金額だったらしいです。
それをそのまま書くのもアレなんですが。

本申込みのときかなり急かされた印象だったので
まあ気持ちもわかります。


とりあえず、諸費用を全部実費で支払うつもりではいたのですが
今回はローンに入れることにしました。

今後家づくりを進めていくうちに、施主支給品の購入など現金が必要になってくると思うので、
少しでも多く貯金を残しておこうと思って。

今回多めに借りてしまった分は、建物分の借入時に調整することにします。


本日午後から、建築部と初の打合せです。楽しみなような不安なような…。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
よければポチッとお願いしますm(-_-)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by pockex | 2014-03-15 06:38 | お金

土地の登記

諸費用、付帯工事でそれぞれ200万近い金額
見積もりで上がってきています。


高いよー(T_T)
自己資金のほとんどが、諸費用と付帯工事に取られちゃう感じ…。


付帯工事には外構工事費が含まれた金額ですが、
それも最低限のものなので絶対に金額アップするし。

少しでも金額を押さえられないかと思い、
土地と建物の登記費用に関して、
司法書士事務所に見積もりをとってもらうことにしました。

不動産屋さん提携の司法書士事務所
・土地登記…37万円
・建物登記…30万円(予定)

C市にあるA事務所
・土地登記…37万円
・建物登記…返答なし

C市にあるB事務所
…返答なし

都内にあるC事務所
・土地登記…34万円
・建物登記…15万円(予定)


というわけでC事務所に依頼することに。
メールの文章も、A事務所と比べて丁寧な感じで好感が持てました。
土地建物合わせて、うまくいけば20万ほどの節約ができそうで、
とりあえずホッ。


------------------------------------------

昨晩、旦那あてに銀行から電話があり、融資確定したそうです。
そのとき衝撃の発言が。

「優遇金利が適用されるのは変動のみで、固定金利の場合
優遇率が変わる」
とのこと。

いやいやいや。聞いてません。

旦那がごねると「頑張ってみます…」との返事。

このタイミングで他銀に変えるのが難しいって
わかってる上での対応。ありえなんですけど…。


しかも、本日司法書士さんから
「銀行さんから融資額が決定したと連絡受けたので…」ということで
確定見積もりが届いたのですが、
融資額(土地代)がおかしい。(販売価格-20万円で表記)

20万円ってなんだ。
申込み金で100万円入れてるんだから
土地の販売価格-100万が融資額ではないのか??

もー!どうなってるんだー(`Д´)

荒れた文章で失礼いたしました…。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



[PR]
by pockex | 2014-03-14 13:06 | お金