おはようございます。

予算オーバーにより減額、
営業Wさんに最後のネゴをしていたぽっけ家
ですが、
今回もWさんからの返事はなかなか来ません。


次の打合せは今週末

実は着工日が決まっておりまして、8月11日
そう、なんと週明けの月曜日なのです。

ヒーヽ(; ゚д゚)ノ


また今週末に承認までたどり着けないと
当然、着工日もお流れ。

また工程を組み直さなければならないから
工務店としても施主としても(施主はそんなにですが)、
それは避けたいところではあります。


私の方はというと、今週はもう減額のプレッシャーで
常に脳内はオプションのことでいっぱい。
「削れるものはねーがー」とナマハゲ並みに探す毎日です。

見積書を常に持ち歩き、それはもう穴が開くほど眺めていました。


そこで気づいたコト。諸費用についてです。


見積もり書に記載されているローン保証料がやけに高い。
念のため、自分で融資先銀行のHPにある「ローンシミュレーション」で
確認してみました。

すると、7万ほど安い金額が保証料として表示されているではありませんか。

実は、銀行への審査の際に「増やすことはできないけど減らすのは簡単だから」と
いう理由でちょっと多めに融資額を書いていたのです。

要するにMAXの借入金から算出した保証料が記載されていたわけです。

もちろん、そんなに借りる気はないので
ここの数字は下げられそうです!

そして、登記費用


グーグル先生に「建物登記 自分で」と聞くと
わんさかやり方が表示されます。

・意外とカンタン!
・時間をかければ誰でもできる!


など魅力的な言葉も踊っております…。


これはいっちょ…… やってみるか(; ・`д・´) ゴクリ



というわけで、登記費用15万円は節約できるかもしれません。

予算にじりじりと近づいてきました!


あとはやっぱり外構費用

現状の予算ではサイクルポートの費用が出ません。

でも実は、忘れてたのですが土地ローンの融資実行時に
優遇金利の条件として定期預金を組まされまして
引き渡しの頃にはサイクルポート代程度の金額が
たまっている見込みなのです(・∀・ )
こちらで賄うことにしました。

ですが、タイルデッキと立水栓はまるっとあきらめます。

標準の立水栓は二度見するほど残念なモノでしたが、
人目に付くところには置かないので、いいや・とガマン。

タイルデッキは、入居後いつか必ず作るんだから(´Д⊂ヽ


こうして何とか予算に近づいてきて、
とりあえずは「GO」できそうな金額になりました。

---------------------------------------

ようやく、昨日の夜Wさんからメールが来ました。

そこにはやはり
「これ以上の値下げは頑張ったけど無理でした★」
という主旨の内容が。


その代わり、
「外構は、ぽっけ旦那様がおっしゃった内容であれば、
現在の予算(60万円)でできます」
との記載が。


外構工事の内容って旦那氏、何を言ったんだよ…(笑)

“サイクルポート”っていう単語は聞こえた気がするけど…。
工務店の系列店で外構工事すれば、
もしかしてサイクルポートも予算内でできそうなのかしら。

というか、知り合いの業者さんを紹介してくれるんじゃなかったんかい。


などなどモヤモヤは残りましたが、
Wさんも頑張ってくれたということで金額の件は納得しました。


今日からお盆休みらしいので
外構工事の件は、休み明けにでも確認してみます。
休み前の夜にメールって、送り逃げってやつですよね(^ω^)


「お金の件はお手伝いできませんが、
日曜大工などできることはやりますので、
お声掛けください」
とメールは締めくくられてましたので
いざとなったら手伝ってもらいましょうか…(笑)。



そんなこんなで交渉むなしく、値下げはできなかったわけですが
予算から大きく離れることなく承認できそうです. (ー。ー)フゥ
ギリギリですが。


それにしても来週着工って本当にタイトです。
「着工日」ってなかなか決まらないもんで
「マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンチン」って
言ってる自分をイメージしていたのでまったく実感わきません。



減額編では心が折れそうでしたが、
あたたかいコメントやたくさんのポチに励まされました(*´∀`*)ノ
本当にありがとうございます!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-09 07:25 | お金&契約

昨日に続きまして、
減額のために変更したものについて(;´д`)


というか今回は、変えるつもりはなかったのですが
ちょっとした理由で変更することになり、
結果減額となったものですー。
(わかりづらい…)



我が家は夜に洗濯し、部屋で干す…というライフスタイルです。
そのため、室内に部屋干しスペースは必須。

ランドリールームを設けるのが理想でしたが、
総2階の30坪と余裕が無いうえ、
洗面所と脱衣所を分けたことにより
そのスペースの確保は早々にあきらめていました。



当初、部屋干し用に付けようとしていたのは
ホスクリーンUSM-S-W
干し終わったら天井まで洗濯物が上がるので、
シャツや何やらがつり下がっていても通行のジャマにならないのが特徴。


f0319815_05205504.jpg
※画像はお借りしています

壁下地・取り付け費込で32,800円(税別)

高いなーと思っていましたが、
付ける場所は脱衣室を考えていたので、
深夜に帰宅する旦那氏が洗濯物をかきわけて
お風呂に入るのが忍びなく、昇降タイプを選んだのでした。

f0319815_15042680.jpg
上記、赤枠の部分に付けようと思っていました。

ところが、問題が発覚!


脱衣室のダウンライトとホスクリーンがまんまと干渉してしまうのです!!

f0319815_15043571.jpg
オレンジの○がダウンライトの位置(適当)です。


代替案として、洗面・脱衣室の照明を
シーリングにして1灯にしてはどうかと提案されました。

f0319815_15044550.jpg
こうすれば、ホスクリーンは問題なく取り付けられますが…。


おそらく脱衣所が暗くなります。
洗濯物を取り出すときに自分が影になり、よく見えないかも。

更に洗面所と脱衣所の間にはロールスクリーンを取り付けるので
そいつを降ろしたら、脱衣所真っ暗になっちゃいます。

というわけでこの案は却下。


部屋干しをスポットタイプに変更せざるおえない状況に(TдT) ウゥ…


実は、こことは別に畳コーナーにも
予備の部屋干しコーナーを設けることにしていました。

(参照→洗濯物を干す場所

f0319815_15045407.jpg
こちらに付けようと思っていたのが
カワジュンのランドリーハンガー

f0319815_15111176.jpg
※画像はお借りしています


アームは50cm。

1本2900円と値段もお手頃ですし、
こちらと同じものを、脱衣所にも付けることにしました。

そのおかげで、25,000円ほど減額に!


問題は旦那氏がお風呂に入るとき、ジャマになる…ということですが
「何とかなるっしょ」という返事を頂いたので
何とかなるみたいです(;^ω^)

長さのあるものはなるべく畳コーナーに干すようにするね…。



こんな感じでコツコツと減額したのが前回の打合せ。

結局はガツンとは減らすことはできず、承認まではたどりつけませんでした。

暗くなる私たちを見かねてMさんが、
「打合せが終わったら、お電話するよう営業のWに伝えますね」
と配慮してくださいました。

Wさんからはその夜、早速電話がかかってきたのですが…。


長くなりますのでまた次回!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
しばらくこの減額ネタは続きそうです…。(エーッ)


楽しくない内容かもしれませんが、
ポチッと頂けると励まされますι(´Д`υ)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-06 05:52 | お金&契約

おはようございます。

昨日は、暑さの疲れからか、めずらしく娘が熱を出しました。
保育園に登園できないので私もお仕事をお休み。

日中はよく眠ってくれたので思いのほか私にも時間ができ
溜まっていた家事を片付けられました。

ちなみに娘は長い昼寝から目覚めたらすっかり平常運転に(笑)。

--------------------------------------------------

さてさて、前回のブログでは予算オーバーに付き、
オプションを止めるハメに…
と書きました。


でも、オプションも考えなしに付けていたわけではなく、
一応最低限のモノを厳選した結果、
予算が出てしまったわけで仕分けるモノもあまりありません…。


そこで基準にしたのは「もともと付けたかったモノ」
「ないと困るモノ」
はなるべく残す
打ち合わせを進める途中で「あるといいかも!」
思ったものから削る、ということです。


それと、間取りや住設備等、私の希望をかなり盛り込んでしまったので
数少ない旦那の希望は残すように気を付けました。


削ったモノ その1 レンジフード

数少ないキッチンのオプションから
レンジフードに白羽の矢が立ちました(笑)。


こちらから↓
f0319815_06013353.jpg
こちらへ↓

f0319815_05570139.jpg

ADRタイプにした場合、標準からの差額はナシです。


掃除のしやすさで言えば絶対にマルチフードなわけですが、
年に数回、頑張って掃除すればいいのであれば
ADRでいいよな、と(自分に)言い聞かせ泣く泣くあきらめました。


もともと予算オーバーしたら削る覚悟で採用したものでしたが
いざ辞めるとなると、カンタンお手入れを夢見ていただけに
地味にショックでした。


削ったモノ その2 トイレ収納


トイレ本体がド標準なので、
せめてもと豪華な収納を付けていました。


それがこちら(TSF-204U/LD+TSF-203U/LD)↓

f0319815_11554423.jpg
※画像はお借りしています

アッパーキャビネットにはトイレットペーパーがめっちゃ入る!

中間に飾り棚があるのでマンガも置ける!

掃除用品も収納できる!

そして埋め込み収納なのでトイレ内もスッキリ!


と本当に気に入っていたので、
まさかこの子を手放すことになるとは…。
…(;´Д`)ウウッ…


トイレに収納は必須なので、代わりに手頃なヤツを入れようと思っています。


候補はこちらなのですが、

f0319815_11580621.jpg
※画像はお借りしています


ペーパーホルダー付いちゃってますけど、
いらないんですよね…。


ペーパーホルダーはカワジュンでもう決めているし、
そもそも白のプラスチックは避けたい…。
せめてシルバーとか選べればいいのに…。ぶつぶつ。


それ以外の点で言えば、価格も1万円前後とかなりお手頃ですし、
収納力もありそうで言うことナシ!なんですが。


f0319815_12011062.jpg
※画像はお借りしています

ペーパーぎゅうぎゅう詰め!!


削ったモノ その3 寝室の壁紙


私も旦那もアレルギー性鼻炎があります。
なので寝室だけでも、ということで
「機能性壁紙」の「抗アレルゲン」タイプのものを選んでいました。

6畳の洋室、一面に貼って¥28,000…


それなら空気清浄器買った方が効果もわかるし、
いいよね!ってことになり辞めました。



あともう1か所、変更した部分がありますが
ちょっと込み入った話になるので次回にまとめたいと思います。



最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

よろしければポチッと頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-05 05:56 | お金&契約

おはようございます!

キッチンのオプション、前回のレンジフードに続いて
今回は水栓について書きたいと思います。

我が家のキッチンオプションはこの2か所のみ(今のところ)です。



ちなみに水栓の標準はこちら↓
f0319815_05303367.jpg
※画像はお借りしています

浄水器もシャワーも付いていないプレーンなタイプ。

これはさすがにもう少し何とかしたい…(;^ω^)



LIXILのキッチン水栓といえば、
なんといってもナビッシュですよねー。

f0319815_05305021.jpg
※画像はお借りしています


タッチレスでお水がジャッと出るあれです。

家づくりのブロガーさんも採用されている方が多く、
内覧会で見かけるたびに「わーいいなあ( ´∀`)」とウットリ…。


レバーに手を触れないということは
その分汚れにくいってことで、
お掃除がとってもラクそうなのです。

最近では、LIXILのCMで唐沢さんが手をかざして
ジャッとやってますね。
あれ見るたび、ナビッシュ熱が高まり、
「もう他のオプションはいらない…!
キッチンは1点豪華主義でナビッシュにしようかな…」

なんて考えていました。


でもですね、浄水器付きのナビッシュを選びますと、
メーカー差額で約10万円もかかることが判明。

それでもって、掃除のしやすさだけを取るなら、
形はナビッシュと同じ、手動のグースネック水栓でも
いいんじゃない?と思ったのですが、
(差額2万程度)
このタイプだと浄水器が内臓できないので
別に設置しないといけないんですって。

浄水器のお値段はというと13万!


というわけで潔くあきらめました'`,、('∀`) '`,

ちなみに、引っ越し先の県は、
お水がマズイことでとっても有名。

私も一人暮らしするまで過ごしていた土地なので
そのまずさは十分に理解しています。

東京に住み始めて、
「水道の水っておいしいんだなー」と
思ったくらいだもの…。
浄水器は必須アイテムなのです。


ナビッシュでも浄水器・エコセンサーなしのものなら
4万円程度とまだ手が届いたのですが、
まあ仕方ありません。
お水のおいしい地域の方がうらやましい…。



シャワー付き・浄水器付きだとこちら↓の
オールインワン水栓がお手頃でした。

f0319815_05304369.jpg
※画像はお借りしています

差額はメーカー定価で1万2000円(税別)

ばっちりです。

と、ここで不思議なことに気づきました。

f0319815_05315638.jpg
※画像はお借りしています

ハンドシャワー付きの水栓、
浄水器付きよりも浄水器ナシの方が値段が高い!

これはナゼ…?と思ったら、設計担当のMさん曰く
「浄水器はどうしてもカートリッジの分
ランニングコストがかかるので…、
その分イニシャルコストを下げてくれているようですよ」とのこと。



ちなみにカートリッジのダミーも付属されているので
浄水器を使わない場合はそのダミーを入れておけば、
普通の水栓として使えるそうです。


なるほどーと思ったエピソードでした。



てなわけで、今のところ我が家のキッチンオプションは
レンジフードと水栓のみで合計6万円前後で収まりそうです。
ここから値引きもあると思うので、もう少し安くなるかな。


キッチンに関してはもっとあれこれしたくなるかと
思ったのですが、意外とシンプルになりそうです。

というのも、以前もブログに書いたのですが、
現在の団地のようなマンションのキッチンでも
使い勝手にはあまり不満はないのです…。
(掃除のしにくさは感じていますが)

それが最新のものなら標準のままでも
使い勝手が落ちるわけない、と確信しているので
ほぼ標準でいっちゃいます~。


あと、余談ですが、標準で付いている魚焼きグリルをやめて、
コストダウンできないかと一瞬考えました。
が、あまり価格も変わらないので付けたままにしました。

魚はグリルパンで焼いちゃったほうが、
個人的には後片付けがラクなんだと思うんです。

でもMさんに話したらちょっと驚かれていたので
この意見は少数派なんですかね(笑)。



最後までお付き合い頂きありがとうございました!


よろしければポチッとお願いしますm(__)m
更新の励みになります!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-27 06:12 | 住設備

おはようございます。

昨日はキッチンがアミィからエーエス(業者向けのアレスタ)に
変更になったと書きました。


本日は標準仕様からオプションで付けたモノについて…
といっても、ほぼ標準です(笑)。

オプションを付けたのは、
・レンジフード
・水栓

のみ…。

ひろびろシンクもいいなあと思っていたのですが、
標準のままでも十分広いのでやめました!


ではまず本日はレンジフードについて。

標準はこちらです↓

f0319815_05544391.jpg
※画像はお借りしています

現在のマンションとほぼ同じタイプです。
網状の板をパカッとはずして掃除するのですが、
これがギトギト感がなかなか落ちない!


絶対少しでも掃除がラクなものにしたい…と
かねてから考えていました。

そして見た目もあまり好きではない…。


んで、次にグレードの高いものはこちらでした↓


f0319815_05570139.jpg
※画像はお借りしています

内部の構造は、標準のものと一緒なのですが、
フラットな整流板が前面に付くことで
例の網状の板に比較的汚れが付きにくいというもの。

見た目は、こちらのタイプで全然OK!
差額もほぼナシ!

ですが、もう少し掃除がしやすい方が…


ということでもうワンランク上のもの↓

f0319815_06013353.jpg
※画像はお借りしています

これは、例の網状の板はありません。
代わりに手に持ってスポンジで洗えるくらいの
大きさの部品(キャッチプレート)が付いてます。

アレスタのカタログには詳細が載っていなかったので
アミィのカタログより抜粋します。

f0319815_06021265.jpg
※画像はお借りしています

文字がめっちゃ小さくなってしまいましたが…

ポイントは
・内部に凸凹が少ない
・フードには汚れをはじく撥油性塗装
・キャッチプレートには汚れが浮きやすい親水性塗装
・煙を吸いやすい形状の整流版


気になる差額は
メーカー定価で41,500円(税別)

高いけどまあまあ許容範囲です。

ということで、こちらを採用することにしました!


アレスタには「よごれんフード」という
素敵な商品もありますが上を見てもキリがないので…。
(差額も目ん玉飛び出るくらいの額でしたしね!)


マルチフードでも、現住居に比べたら
お手入れは格段ラクになるでしょうo(´∀`)o


本日はこのあたりで…。


最後までお付き合い頂きありがとうございました!
ポチっと頂けるとうれしいです♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-25 06:29 | 住設備

現状オプションご報告!

おはようございます。

GWも最終日となってしまいましたー。
お休みはあっという間ですね(´Д⊂ヽ


昨日は朝イチで水族館に出かけ、
娘も大はしゃぎ。
夕方からは自宅に兄と兄彼女が
遊びに来てくれ、ワイワイにぎやかな
夕ご飯となりました。


さて、間取りもなんとなく
まとまってきた感のあるぽっけ家。


今後は、建具の種類や色、
住設備や収納内部など
より細かい仕様を決めていきます。

予算との戦いだ~!


そこで自分の中での整理を兼ねて、
現時点での追加工事(オプション)
まとめてみたいと思います!
※概算の金額も表記します。
HMによって異なると思うのですが
参考にしていただければ幸いです。


まずは金額のデカイものから(ノ∀`;)


・耐震工法…¥429,000

通常のプランは「耐震等級1」です。
ですが、「絶対地震は来る。それにびくびくして暮らすなら
お金をかけてでも耐震度を上げたい」

という旦那氏の強い希望で、
「耐震等級2」となるよう追加工事をお願いしました。


当初は、追加工事はせず、壁や窓の取り方を工夫して
「耐震等級2」になるよう間取りを作ってもらおうと
話が進んでおりました。
(そうすると、追加料金も発生しません)


しかし、我が家は1階に間仕切りも壁も少ないので
どうしてもそれができなかったそうです。

ちなみに「耐震等級1」は、
数百年に一度程度発生する地震力に対して
倒壊崩壊等しない程度
「耐震等級2」は、
「耐震等級1」の地震力の1.25倍の力に対して
倒壊崩壊等しない程度

となるそうです。


建築士さんは「等級1」でも
十分に安心して暮らせますよ、と
おっしゃっておりました。

もちろん「等級2」はあくまで計算上の
ことなのでこれに近づけたからといって
想定外の震度の地震が来れば
倒壊してしまかもしれません。


そういう不確定要素にお金をかけるかどうかは
個人個人の価値観によるところだと思います。


私としては、この追加工事で
気密性が多少上がるみたいなので
そちらの方に期待しています(笑)


・次世代省エネ仕様…¥429,000


次世代省エネ基準をクリアするよう仕様変更します。

・断熱材を増量
【断熱材増量の内訳】
壁 65㎜→85㎜(グラスウール14K)
天井 100㎜→155㎜(グラスウール14K)
外気に接する床 50㎜→55㎜×2層(ポリスチレンフォーム板)
その他床板敷 40㎜→80㎜(グラスウール32K)

・全窓、ペアガラスからLow-Eガラスに変更



断熱に関しては良くわかっていなくて(汗)、
本当にこれで効果が得られるのか
調べてみたいと思います(;´Д`A



続いては、まあまあ金額の大きいもの。

・深基礎工事…¥8,200×6.3m=¥51,660

駐車場を作るにあたって、
土地の高さを整えるための工事だそうです。
正直、見積もりを見るまでそんな工事が発生するとは
聞いていなかったのでショック…。

まあ仕方ないんですが…(´・ω・`)


・キッチンカウンター&ダイニングカウンター
 …¥45,700×2=¥91,400

うげげ、高い(笑)。
というわけで、キッチンカウンターやめました!


・バルコニー水栓工事…¥50,000

2階のどこかに水栓を…と思い、
とりあえずベランダに付けてもらって
見積もりを出しました。

やっぱ水回り工事はかかりますねえ…。


・INAXエレシャス(差額)…¥119,000

1階のトイレをグレードアップして…と
思いましたが、うーん。

エレシャスは収納と便器が
一体になっていてお得かも!
と思いましたが、
冷静に考えれば、収納だけなら
壁に棚を付けてもらえばいいよね…。
こちらは仕分け対象になりそうです(*_*)


・ホスクリーン&天井補強…¥19,000

こちらはスポット型から昇降型に変更しました。
(詳細はまたの機会に書きます~)

なので上記よりちょこっと金額上がる予定です。


【川口技研】室内物干し 物干金物 室内用ホスクリーン 昇降式面付タイプ URM-L-W ロングサイズ 1セット(1740mm) [URM-L-W]

川口技研

undefined



施主支給させてくれないかな…。


ほか。
・折り上げ天井…¥14,300
・1階床材変更…¥3,000×10坪=¥30,000
・シューズクローク(床タイル分)
 …¥28,500×0.34坪=¥9,690



今後、発生するオプションは
・住設備(ランクアップするもの等)
・洗面化粧台(次回の見積もりで反映)
・照明関係
・ニッチ
・壁紙


あたりでしょうか。

地盤調査の結果によっては
ちょっと減額していかないと厳しいかなー。


あとから変えられない
家の構造や性能に金額がかかってしまうのは
仕方ありません。

言われるままに契約してしまった
自分らが悪いのですから(苦笑)。
(過去記事→


必要な追加工事は勉強料と割り切って、
コスト、仕上がりともに
満足のいく家にしていければと思います。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。

連休最終日、ステキなお休みをお過ごしください(* ´З`*)
お帰りの際にポチっと頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-05-06 07:19 | お金&契約