迷っていたモノの結論

おはようございます。

本日は、以前ブログで
「まよっているモノシリーズ」と称し、
書いていたものについて
結果どうしたかを書きたいと思います!


決断に至ってはコメント欄を通じて頂いた
みなさまからの貴重なご意見がとっても参考になりました。


他にも、私の気づかない点をご指摘くださったり、
悩んでいることにアドバイスをくださったりと
みなさまからのコメントに励まされています。
いつもありがとうございますm(__)m

本当にブログを始めてよかったな、としみじみ思います(*´σー`)




畳コーナーの建具

1階の建具はすべて白にするけども、
和室の建具で白ってあまりないよねーって
ことで迷っていました。

我が家は畳コーナーで仕切りもありませんし、
1か所だけ違うのも違和感…ってことで
オール白!で行くことにします。


・フローリングの色

薄めの「メープル柄」に決めましたが、
少し赤みの入った「フレンチナット柄」も気になっていました。


好きなのは「フレンチナット柄」だけど
白い建具となじみがいいのは「メープル柄」。

インテリア雑誌などを見比べた結果、
やはり床は主張のない方がいいな、と思ったので
「メープル柄」のまま行くことにします!

f0319815_06142060.jpg



・階段のカラーリング

階段の両脇につく「側板」をナチュラル系、
「手すり」をホワイト系…と決めましたが
逆のがいいんじゃない!?ってことで
記事にしました。


「側板は白の方がスッキリ!
毎日手に触れる手すりはナチュラル系の方がいい!」
という皆様のご意見もあり、
「側板」-白
「手すり」-ナチュラル

色を変更しました。


・窓サッシ

人気の「シャイングレー」に決めたものの、
外観の色と合わせると「ナチュラルシルバー」も
悪くないんじゃ??ってことで迷っていました。


これは今も少し迷っているのですが
暫定「シャイングレー」です。


このところ、出掛けるたびに電車の中からや
歩きながら余所様のお宅を観察してまして(不審者…)、
シャイングレーの窓枠の微妙な色加減が
カッコイイなあと改めて思ったためです。


でもまだ「ナチュラルシルバー」にも未練はあるので
土壇場で替えるかも?
という具合です!
(結論出てないじゃん…)



間取りも外観もほとんど決定してしまい、
だんだんと迷うこともなくなってくると
逆に寂しいですね(笑)。

といってもこれから難関「壁紙の決定」が
待っているので、おおいに悩みたいと思います!



最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければポチっとお願いします(((*。_。)
更新の励みになります!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-30 05:58 | 住設備

おはようございます。

今朝も娘がやたら早起きなので短めでお送りします!


2階の排水を通すためのパイプスペース
我が家はこれをどこに配置するかでひと悶着ありました。



初めに提案されたパイプスペースの場所は、
赤枠部分、リビング収納内↓
f0319815_06310184.jpg

パイプスペースを作ると、
収納内で約15センチ×15センチ分のスペースが死にます。
リビング収納は、入れたいものに対してスペースも
ちょっとギリギリめなので、できれば避けたい。


で、どこに入れる?となった場合、
配置できそうな場所はキッチン収納のみ。
でもここは、食品を入れることもあるので
気分的に抵抗がありまして…。


仕方なしにリビング収納におさめることにしました。

そうなると、収納内に凸凹ができるので
可動棚を付けることが困難に…。

さて、困った~!ってことで
リビング収納内部を見直すことにしました。

パイプスペースが入ることで、
奥行15センチしか取れない部分が出てきてしまう。
このハンパなスペースをどうしてくれようか…。


ない知恵を絞って絞って、
めっちゃいい考えが思い浮かんだーー( ゚∀゚)ーー!

意気揚々と打合せに望んだのが先週のこと。
打合せが始まり、図面を見たら
押入れにパイプスペースが
移動されていました。



オイ…(笑)。

階段があるからここにはパイプスペース作れないって
言ってませんでしたっけ…。

まあ、無事、リビング収納は予定通りの広さとなったので
よかったのかな(´ε`;)
ああもう!!


幻となったリビング収納代替案は
改めてまとめられればと思います。


最後までお付き合いありがとうございましたm(__)m

よろしければポチッと頂けると嬉しいです


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-29 06:58 | 収納

おはようございます!

キッチンのオプション、前回のレンジフードに続いて
今回は水栓について書きたいと思います。

我が家のキッチンオプションはこの2か所のみ(今のところ)です。



ちなみに水栓の標準はこちら↓
f0319815_05303367.jpg
※画像はお借りしています

浄水器もシャワーも付いていないプレーンなタイプ。

これはさすがにもう少し何とかしたい…(;^ω^)



LIXILのキッチン水栓といえば、
なんといってもナビッシュですよねー。

f0319815_05305021.jpg
※画像はお借りしています


タッチレスでお水がジャッと出るあれです。

家づくりのブロガーさんも採用されている方が多く、
内覧会で見かけるたびに「わーいいなあ( ´∀`)」とウットリ…。


レバーに手を触れないということは
その分汚れにくいってことで、
お掃除がとってもラクそうなのです。

最近では、LIXILのCMで唐沢さんが手をかざして
ジャッとやってますね。
あれ見るたび、ナビッシュ熱が高まり、
「もう他のオプションはいらない…!
キッチンは1点豪華主義でナビッシュにしようかな…」

なんて考えていました。


でもですね、浄水器付きのナビッシュを選びますと、
メーカー差額で約10万円もかかることが判明。

それでもって、掃除のしやすさだけを取るなら、
形はナビッシュと同じ、手動のグースネック水栓でも
いいんじゃない?と思ったのですが、
(差額2万程度)
このタイプだと浄水器が内臓できないので
別に設置しないといけないんですって。

浄水器のお値段はというと13万!


というわけで潔くあきらめました'`,、('∀`) '`,

ちなみに、引っ越し先の県は、
お水がマズイことでとっても有名。

私も一人暮らしするまで過ごしていた土地なので
そのまずさは十分に理解しています。

東京に住み始めて、
「水道の水っておいしいんだなー」と
思ったくらいだもの…。
浄水器は必須アイテムなのです。


ナビッシュでも浄水器・エコセンサーなしのものなら
4万円程度とまだ手が届いたのですが、
まあ仕方ありません。
お水のおいしい地域の方がうらやましい…。



シャワー付き・浄水器付きだとこちら↓の
オールインワン水栓がお手頃でした。

f0319815_05304369.jpg
※画像はお借りしています

差額はメーカー定価で1万2000円(税別)

ばっちりです。

と、ここで不思議なことに気づきました。

f0319815_05315638.jpg
※画像はお借りしています

ハンドシャワー付きの水栓、
浄水器付きよりも浄水器ナシの方が値段が高い!

これはナゼ…?と思ったら、設計担当のMさん曰く
「浄水器はどうしてもカートリッジの分
ランニングコストがかかるので…、
その分イニシャルコストを下げてくれているようですよ」とのこと。



ちなみにカートリッジのダミーも付属されているので
浄水器を使わない場合はそのダミーを入れておけば、
普通の水栓として使えるそうです。


なるほどーと思ったエピソードでした。



てなわけで、今のところ我が家のキッチンオプションは
レンジフードと水栓のみで合計6万円前後で収まりそうです。
ここから値引きもあると思うので、もう少し安くなるかな。


キッチンに関してはもっとあれこれしたくなるかと
思ったのですが、意外とシンプルになりそうです。

というのも、以前もブログに書いたのですが、
現在の団地のようなマンションのキッチンでも
使い勝手にはあまり不満はないのです…。
(掃除のしにくさは感じていますが)

それが最新のものなら標準のままでも
使い勝手が落ちるわけない、と確信しているので
ほぼ標準でいっちゃいます~。


あと、余談ですが、標準で付いている魚焼きグリルをやめて、
コストダウンできないかと一瞬考えました。
が、あまり価格も変わらないので付けたままにしました。

魚はグリルパンで焼いちゃったほうが、
個人的には後片付けがラクなんだと思うんです。

でもMさんに話したらちょっと驚かれていたので
この意見は少数派なんですかね(笑)。



最後までお付き合い頂きありがとうございました!


よろしければポチッとお願いしますm(__)m
更新の励みになります!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-27 06:12 | 住設備

おはようございます。

昨日はキッチンがアミィからエーエス(業者向けのアレスタ)に
変更になったと書きました。


本日は標準仕様からオプションで付けたモノについて…
といっても、ほぼ標準です(笑)。

オプションを付けたのは、
・レンジフード
・水栓

のみ…。

ひろびろシンクもいいなあと思っていたのですが、
標準のままでも十分広いのでやめました!


ではまず本日はレンジフードについて。

標準はこちらです↓

f0319815_05544391.jpg
※画像はお借りしています

現在のマンションとほぼ同じタイプです。
網状の板をパカッとはずして掃除するのですが、
これがギトギト感がなかなか落ちない!


絶対少しでも掃除がラクなものにしたい…と
かねてから考えていました。

そして見た目もあまり好きではない…。


んで、次にグレードの高いものはこちらでした↓


f0319815_05570139.jpg
※画像はお借りしています

内部の構造は、標準のものと一緒なのですが、
フラットな整流板が前面に付くことで
例の網状の板に比較的汚れが付きにくいというもの。

見た目は、こちらのタイプで全然OK!
差額もほぼナシ!

ですが、もう少し掃除がしやすい方が…


ということでもうワンランク上のもの↓

f0319815_06013353.jpg
※画像はお借りしています

これは、例の網状の板はありません。
代わりに手に持ってスポンジで洗えるくらいの
大きさの部品(キャッチプレート)が付いてます。

アレスタのカタログには詳細が載っていなかったので
アミィのカタログより抜粋します。

f0319815_06021265.jpg
※画像はお借りしています

文字がめっちゃ小さくなってしまいましたが…

ポイントは
・内部に凸凹が少ない
・フードには汚れをはじく撥油性塗装
・キャッチプレートには汚れが浮きやすい親水性塗装
・煙を吸いやすい形状の整流版


気になる差額は
メーカー定価で41,500円(税別)

高いけどまあまあ許容範囲です。

ということで、こちらを採用することにしました!


アレスタには「よごれんフード」という
素敵な商品もありますが上を見てもキリがないので…。
(差額も目ん玉飛び出るくらいの額でしたしね!)


マルチフードでも、現住居に比べたら
お手入れは格段ラクになるでしょうo(´∀`)o


本日はこのあたりで…。


最後までお付き合い頂きありがとうございました!
ポチっと頂けるとうれしいです♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-25 06:29 | 住設備

おはようございます!

先日の打合せでは、キッチンやお風呂の
細かい仕様をあれこれ決めてきました。

お風呂は、ノーリツのショールームで
決めてきたこととほぼ変わらないので
省略いたします。(過去記事


さて、キッチンですが、
依頼先の標準はLIXLのアミィ
ですが、このアミィが5月に販売終了となり、
代わり(?)に「アレスタ」が登場する、という話は
ショールームのお姉さん初め、
ブロ友のuraraさんの記事などなど、
それはもうほうぼうからお聞きしていました。
(うららさん、リンクに問題あればお知らせくだされ~)


アミィよりアレスタの方が標準内で選べる色も、
ハンドルのデザインも豊富。

f0319815_05511810.jpg
※画像はお借りしました


↑カクカクしたハンドルとか、いいわぁ~なんて
思っていました。

勝手に標準がアレスタに変わることを
夢見ていましたが
工務店に打合せのたび確認すると
「まだわからないんですよねえ」なんてつれない返事。


もう半分あきらめていましたが、
ようやく!前回の打合せの際、
「実はアミィが8月いっぱいで受注を締め切るので、
別ラインのアイテムに変更になるんですー」

新担当のMさん(・∀・)


アレスタ、キタか!?と思いきや
仕様書には「エーエス」の文字。


ハテ (・ω・)?


で、よくよく聞くと
「アレスタの業者向けモデル」
ということらしいです。


どこがアミィやアレスタと違うかは、
あと2週間ほどで工務店のショールームに展示品が
届くのでそのとき説明頂けるそう。


でもでも、カタログ見る限りでは、
アレスタそのまんまですよ!!


やった、やったヾ(*´∀`*)ノ
着工が秋でよかった。



扉の色はソリッドホワイト、
取っ手はハンドルでブラックをチョイス。
f0319815_05491868.jpg
※画像はお借りしています

第一印象から決めてました( ´∀`)


ハンドル部分が体にあたる、
ライン取っ手ならどこからでも
引き出しが開けられるのに…等々の
デメリットは承知の上でございます…(-ωー)

色やハンドルは次回の打合せで
実物(サンプル)を見たら考えが変わるかもしれませんが
マットな白×黒の取っ手っていう
ありそでなかった組み合わせが気に入っています。



と、なんてことのない内容になってしまいましたが、
個人的にはかなり嬉しかったコト、ということで…。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければポチっと頂けると更新の励みになります(´∀`)人


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-24 06:11 | 住設備

昨日は工務店との打ち合わせでした。


驚いたことがひとつ。

私たちを担当してくれていた建築士のAさんが、体調不良のため設計担当が変更になるとのこと…。

ガーン( ;´Д`)


今度の担当者はMさんという女性の方です。


間取りなどハード面(?)はほぼ決定しているので大丈夫だとは思うのですが、引き継ぎにもれがポロポロありそうで怖いんですよね…。


Mさん自身は誠実な感じの方で、頼りになりそうなのですが、
例えば仮決めしておいた事項が、引き継ぎもれでそのまま進行、なんて事が起こりそう。

実際に、アクセント使いの外壁材、ブラックかダークブラウンかで検討中だったのに、今回確認したら仕様書にはダークブラウンで決定になっていたし…。


こ、怖すぎる。

Aさんのお身体も心配ですし、何か少しショックです。


昨日の打ち合わせにはAさんもご同席頂きましたが、次回からは多分同席なしな様子。

こちら側でも未確定事項を整理しておいて、ひとつひとつ確認していくのが良さそうです(´・Д・)」

ちなみに打ち合わせでは、
キッチンやお風呂など住設備の仕様を決めて来ました。

こちらについてはまた改めてまとめたいと思います(*^_^*)



さてさて、
前回のブログでご紹介した間取り。
これまであまりブログでも触れてこなかった2階について書きたいと思います。


2階に対する要望は、
•寝室+居室2部屋
•WICが欲しい

というくらいで、ほんとにこだわりがありませんでした。


そのせいか、後々気になることが出てきて、
間取りがまとまったあとも
ちょいちょい調整している場所でもあります(^^;


まずミニ洗面台
これは当初置くつもりはなく、
ベランダに掃除用の水栓を設ける予定でした。

でも、ベランダの動線が子供部屋からのみということを考えると水場は室内にあった方が便なだな、という判断で設置することにしました。

もっというと、2階のトイレも初めはナシにするつもりでした。
(その分、1階トイレをグレードアップしようという目論見)


しかし1階トイレが階段から大分離れた位置になってしまい、2階からのアクセスが悪すぎ。
流石にこれでは2階にもトイレが必要ですよね(・_・;ってことになりました。


ミニ洗面台は図らずしもトイレ近くに
設置できたので、
掃除に手洗いにと、なんだかんだ便利そうです。

ちなみに洗面台の後ろの壁は
天井までにするか腰壁にするかで迷いましたが、
廊下が狭くなってちょっと圧迫感があるので腰壁にしました!


鏡などを付けたくなったら、
向かって左、トイレ側の壁を利用しようと思います。


次に子供部屋
最近は初めは大部屋にしておいて、
あとから間仕切りをして二部屋にする、という方が多いと聞きます。

でも、後から仕切るのもお金やら工事やら大変だし、
冷暖房の効率なども考えれば初めから仕切ったほうがよい、
という意見もありますよね。


うちの場合は、旦那氏は大部屋派、
私は仕切る派と意見が真っ二つ(笑)

結局、折衷案で引き違い戸で仕切ることになりました。

大部屋として使いたい時は2枚の戸をガッツリ撤去すればよいし、
仕切りたいは言わずもがな…です( ^ω^ )


子供はもう1人希望はしているのですが、今のところは1人。
更に子供部屋として機能するのは当面先なので、とりあえずひと部屋は
本棚を置いて読書部屋になりそうです。


子供部屋を使う年齢になったら…


一人一部屋、というよりは
片方には机などを並べて勉強&遊び部屋、
もう片方はベッド(スペース的に二段かな?)を置いて寝る部屋なんていう使い方をしても楽しいかなと妄想しています(笑)

まあ、家族の数がまだ不確定なので、
現時点では部屋の使い方は未知数ってことですね。

こだわった(?)点というと窓の位置。

ベランダと接してない窓から転落しないかと心配で…。

普通に過ごす分には問題なさそうだったのですが、
ちょっと高さのあるベッドを置いた場合、
なんか落ちる?ってな高さなんですよね。
なので、主寝室は50センチほど上げて、高さ130センチの位置に、
子供部屋は高窓のような感じにしてもらいました。

そして、大もの収納としての納戸。
ここは特に棚などは設けず、
市販のスチールラックを活用するつもりです。
ジャングル化しないよう気をつけねば…。


何か取り止めのない内容になってしまいました(ー ー;)
以上が我が家の2階についてのあれこれです。


最後までお付き合いありがとうございます。
よろしければポチッと頂けると、とってもとっても嬉しいです( ´ ▽ ` )



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
[PR]
by pockex | 2014-06-22 01:52 | 間取り

間取り・ほぼ最終形

カテゴリーに「間取り」ってあるのに、
全然、全体の間取りについて触れられてないことが
地味に気になっていました…。

ブログを読んでくださる方も全体像が見えないから
分かりづらかったですよね…(;´∀`)


おそらく、ほんとのほんとの最終版の間取りは
掲載できない気がするので(小心者)、
現時点の間取りを「ほぼ最終形」ということで
掲載しておこうと思います。



1F

f0319815_05450153.jpg

2F
f0319815_05450837.jpg

1Fに関しては散々検討してきたので、
もういうことありません…。
というか確認し過ぎてもう欠点が
見えなくなっている気がします(苦笑)

水回りが1か所にまとまったこと、
要所要所に小さいながらも収納を設けられたことが
満足している点です♪


気になる点を挙げるとしたらPCカウンターの位置かなー

テーブルがジャマして使いづらいかも、と懸念しています。
でもどう頑張ってもここしかないので、
仕方なし、という感じです。


それに比べて2F。
だいぶ雑になってます(^^;)

そんな2Fの気になる点は、
主寝室のドアと階段が近っ!というところ。


マイホームデザイナーで見る限りは
気にならないのですが、
こちらは建築士さんに一応確認してみようと思います。


あとはミニ洗面台を付けたために
廊下が狭くなってしまったことですね。

でも2階に関しては基本、家族しか使わないので
旦那氏も「まあ、通れればいいんじゃない?」と
言っております。

1階みたいに部屋同士を頻繁に移動…って
ことも少ないでしょうし。


主寝室からベランダに出られない点に関しては、
夫婦で納得の上なので大丈夫です(´∀`)



こう書いていると2階について、
書きたいコトがいろいろあるなーと思いはじめました!

長くなりそうなので、2階の話はまた次回に。


最後までお付き合いありがとうございました♪
よろしければポチッと頂けると更新の励みになります(人Д`)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-20 06:09 | 間取り

昨日に引き続き、洗面化粧台の話。

もともと考えていた下台1200では、
レイアウト上、難しいと感じたため(前回記事
サイドキャビネットと組み合わせることを検討し始めました。


サイドキャビネットといっても
天井まであるトールタイプでは窓が隠れてしまうのでNG。

洗面台と同じ高さのキャビネットを
取り扱っているメーカーとなると、かなり限られており、
結果、ノーリツトクラスに絞られました。


他にもあるのかな…。
一応、主要メーカーのカタログやHP読み漁ったんですが
見落としあったらすみません。



カウンタータイプでないなら、
掃除のラクな壁だし水栓ね!と思っていたので、
ランクと使い勝手を考えると

ノーリツ・キューボ
トクラス・エポック



が最終候補になりました♪


キューボ
f0319815_05390363.jpg
※画像はお借りしています

エポック

f0319815_05391626.jpg
※画像はお借りしています

それぞれの画像のアッパーキャビネットや
壁に付いてるミドルキャビネットが無いものが
イメージに近いです。


ショールームで実際に見たところ…、
機能や見た目で選べばトクラスのエポックかなあ、と
思っています。

トクラスは特にミラーキャビネットが魅力的。


でもお値段はノーリツの方が5万ほどお安いです。

更に、工務店の値引き率はおそらくノーリツの方が
高いとので(標準の洗面化粧台がノーリツなので)
相当お得な価格になると思われます…!


ということで迷い中なのですが、
実はノーリツの「キューボ」にはもう1点、
懸念点がありまして…


サイドキャビネットの幅が
「150」と「250」しかないのです(ノД`)



900の洗面化粧台に250のサイドキャビを組み合わせると、
間口1200なので5cm空いてしまうんですよー。


この5cm空くのがとってもイヤなので、
別ラインのサイドキャビネットを組み合わせる
ことにしました。

同じメーカーとはいえ、別ラインですので
扉の色が全く同じ、というわけにもいかず
洗面化粧台本体とサイドキャビとが
ビミョーに違う色味になっていまいます。


ショールームでサンプルを見た感じでは、
まあ許容範囲かな、と思いましたが
使っているうちに気になってくるかも?


それにトクラスのものは、
サイドキャビと洗面台本体の
引き出しのラインがピシッと横に揃うのに対し、
ノーリツのものはこれまた微妙にズレるという。

ここまで書くとトクラス・エポックだな、と
決まったようなものなのですが、
やはり値段がちとネック。

もしかしたら10万くらい値段に差が出るかも…
まあ数十年は使うものだし、
頑張っちゃおうかなとも思えなくもない(笑)


とりあえずトクラスで進めて
最終見積もりみて考えようかな。


ということで、洗面化粧台も何とか決まりそうです('∀`;)


やれやれ…な洗面化粧台選びにお付き合い頂き
ありがとうございましたm(_ _)m


よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-18 06:05 | 住設備

洗面化粧台はこうしよう

おはようございます!

今回のW杯は応援している国が勝つパターンが多く
楽しんで観ています♪日本の初戦は残念でしたが…。


さてすっかりジプシーと化している
洗面化粧台選びのお話し(苦笑)。

メーカーは「決定」ではないのですが
なんとなく方向性が見えてはきました。



新居の洗面所はこんなイメージです。

f0319815_06060724.jpg
※前回掲載時より、窓の位置を調整しました。


換気&明かり取りのための窓が付くことにより、
下台とミラーキャビネットの幅を変えなくてはいけません。
(高窓も考えたのですが、ココは気軽に開閉したかったので却下)


カンタンなようでコレが難しかった!
過去記事


案としては2パターン
①下台1200の洗面化粧台に900のミラーキャビネットを
組み合わせる
②900or750の洗面化粧台(ミラーセット)に300か
450のサイドキャビネットを組み合わせる



まず①について。

以前の候補だったクリナップのティアリスは、
洗面台とミラーキャビネットの間が「見せる仕様」に
になっていないため、自分としてNGに。

f0319815_06194444.jpg
この赤枠で囲った部分が「見せる仕様」ではなかった…。



そしてこのパターンにはもう1点、
ボウルの位置が「片寄せ」できるかどうか
というポイントがあったのです。


ボウルの位置が、洗面台に対して
左右どちらかに寄せることができれば、
f0319815_06045445.jpg
このように、洗面ボウルの正面に鏡が来ますが、
ボウルが中央にしかできない場合、

f0319815_06050420.jpg
このように、ボウルの正面が鏡の端という、
なんか不自然な配置になってしまうのです!

(ショールームで言われて初めて気づく間抜けさ…)


カウンターとミラーキャビネットの幅が
変えられるタイプで、なおかつ
「ボウルが片寄できる」洗面化粧台…。

もうメーカー品の限界を実感しました。


トクラスのアフェットが惜しくて、
「幅900」のタイプならボウルの片寄せ可能ですが
「幅1200」だと特注品になり金額が上乗せされるそうです。


ただでさえ予算オーバー気味の「アフェット」だったので
そら無理だわ―と潔くあきらめました(笑)。


あと同じくトクラスのアフェット・Cなら
幅1200で片寄せ可能だったのですが、
f0319815_05423238.jpg
丸いボウルの形が好みではなかったことと、
奥行が狭いことが気になり、候補外に。
とほほ(´・ω・`


そんなことを繰り返しているうちに、
予算と好みと使いやすさを考えると
もはやパターン①は現実的ではないってことが
身に沁みてわかりました。


というわけで、パターン②の
「幅900(750)の洗面化粧台+幅300(450)のサイドキャビ」
こちらで進めることになりそうです(;´д`)=3


フー。だいぶ引っ張ってしまった…。スミマセン。

次回は、現在候補となっている
洗面化粧台について書きたいと思います。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければポチっと頂けると更新の励みになりますっつД`)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-17 06:01 | 住設備

ずーっと、行こう行こうと思っていた
ノーリツのショールーム


ようやく行ってきました(;´Д`)
リニューアルのため休館日が続いていて、
夫婦そろっては、なかなかタイミングが取れず、
今回は私一人でお出かけ~。

リニューアル仕立てのピカピカショールームで
標準のお風呂の仕様決めと、
洗面化粧台の見積もりをお願いしてきました。



まずお風呂。

標準ではクレッセJXです。

古いマンション(団地?)の換気の悪い
お風呂に辟易していた私たちにとって
標準仕様でも十分。
ほとんどオプションは付けません。


変更箇所は以下です。
※価格は工務店の割引前の
オプション料金(定価・税抜)です。
ここからどのくらい安くなるかなー(´ε`)


・タオル掛け

→クロームタイプに変更(¥5000)
 1本追加(¥7500)

・浴室ドア
掃除のしやすい「クリーン扉」に変更
(¥20000)

・シャワーヘッド
「エアインシャワー」に変更(¥8000)

・シャワーフック
クロームタイプに変更(¥5000)

フタ留め(¥4000)


また、鏡は掃除が面倒なので撤去。

同じく掃除がしづらそうな
収納トレーも撤去で合わせて-¥6000。

現状、お風呂には大人用シャンプー&リンス、
子供用シャンプー、石鹸(顔・全身用)しか
置いていないので、
KEYUCAのシャンプーバスケットのようなカゴに入れて
使うときに持ち込むスタイルにしようかと画策中。

f0319815_05572549.jpg
※画像はお借りしています

シャンプー裏のぬめり、憎し!!




見積もりと一緒に
シミュレーション画像も出して頂きました。
f0319815_05441882.png

なんという殺風景なお風呂(^^;)
嫌いじゃない…。

照明の昭和感が気になるところではありますが、
お風呂って他人様に見せる場所でもないので
ヨシとしました。


タオル掛け2本の配置は、
工務店さんと話して決めてねーとのことでしたので、
画像には反映されていません。

どのあたりがいいかなー。



そうそう、クレッセJXの浴室壁は
マグネットが付く仕様ではないそうで…。


最近のシステムバスって壁にマグネットが付く
イメージだったので地味にショックでした。

さらに、選んだパールタイプの壁が
ちょっと凸凹しているので
吸盤も付きにくいとのこと。


収納トレーも取ってしまったし、
マグネットもダメ、吸盤も付きにくいでは
のちのちに不便が出そうなのでw
壁の色は変更するかもしれません。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければポチっと頂けると嬉しいです~m(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-06-15 06:11 | 住設備