おはようございます。
昨晩から熱を出してしまいました…。


そんな中、今日は工務店について書きたいと思います。


ぽっけ家がお願いするのは、
地元密着型の工務店。
創業して20年来、この「地元密着」というのに
こだわっているそうです。

というのも、土地探しなどの不動産業、
建築プラン、施工、アフターメンテナンスを
すべて同じ窓口で行うため。
あまりに遠い地域だとアフターメンテナンスが
できないなどの理由があるそうです。

一応、こちらの工務店を検討するにあたって、
クチコミ等を探したのですが、
全国展開していないからか、ネットにもあまり情報がなく…。


結局、営業の人柄も悪くないし、実際の建築現場に納得し、
何より紹介された土地が気に入ったので、
お願いすることにしたのですが…。



契約の仕方がなんだかグレーでしたよね。


なので今、第三者の検査機関を入れようか
迷っています。


一応、「まもりすまい保険」からの第三者機関チェックは入るそうなので
二重にチェックしなくてもいいかなあ、と思ったりもしてるんですが。


うーん…。

ちょっと短いですが、なんか熱で頭が働かないのでこのへんで(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
[PR]
by pockex | 2014-03-24 05:35 | 住宅購入の経緯

おはようございます。

今日はこれまでブログにちょくちょく触れてきた、
私たちのした取り返しのつかない失敗について書きます。


タイトルがすべてを物語っているのですが、
土地売買契約と同じ日に、不動産会社のグループ会社の工務店と
建物工事請負契約を結んでしまったんです。


(ノ∀`)アチャー


経緯としてはこうです。
・初めて不動産屋さんに紹介してもらった物件が「建築条件付き土地」だった

・その物件は買わず。後日新たに紹介された物件に決める

・その土地は仲介モノで「建築条件付き」ではないのにもかかわらず
「グループ会社の工務店で家を建てないといけないんだよね」と思い込む

「じゃ、土地売買契約を結べば工務店と契約するのも当たり前か。
家も遠いし、まあいいか…」とハンコをつく

家づくりの勉強をしようと本やブログを読みあさるも、
「工務店やHMとの契約は図面を出して見積もりをもらってから」と
書いてあり、おかしいということに気づく。


自分で書いてて背筋が寒くなりますが、
こんな感じです。


土地売買契約のあとでも
3カ月以内に工事請負契約を結べばいいのですから
何も同日に契約を交わすことはなかったんですよね。


あのとき契約をいったん保留にして
別の工務店やHMで相見積もりを取っておけば、
価格交渉の武器にもなっただろうし。


んで、いろいろ家のことを勉強するうち、
「こうしたい、ああしたい」というのが出てきて、
そもそもあの工務店でこんなことできるのかな、という不安だったり
「もっと他の工務店やHMも見て見ればよかった」と後悔し始めたり…。

しばらくの間は落ち込みすぎて、
いっそのこと解約してしまおうかとも思いました。


でも、なぜ初めにその工務店を選んだのか、
メリットを整理してみることにしました。


1・価格が安い
2・こだわりがない分、フレキシブルに対応してくれる(とのこと)
3・中間金が発生しない
4・引き渡し時期の融通をきかせてくれた
5・建築士と直接やりとりができる


特に1と3は大きいなあと思いました。


いろいろな面で融通が利く分、こちらの要望をとにかく伝えよう。
自分たちでもある程度知識をつけて、意見を出していこう。
そう思って気持ちを切り替えました。


しかし、契約の件は
私の人生の中で5本の指に入るくらいの
失敗だったと思います。


繰り返しになりますが、相見積もりをしておけば
値引きされた可能性だってありますからね…。
そして、この方法で契約を迫る会社にも
少なからず不信感を抱いてしまいました。


工務店にはぜひステキなプランを提案して、
挽回してほしいものです。


長文になりました……。
最後まで読んでいただきありがとうございます。


よろしければポチッとお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-03-18 05:53 | 住宅購入の経緯

前回の続きです。

問い合わせた物件について、不動産屋さんと実際にお会いし、
よくよく話を聞くと建売住宅でなく、自由設計で建てられるいわゆる
「建築条件付き土地」というやつだったのです。

ネットで調べるとよくトラブルが出てくるあれです(笑)。


もともと建売かマンションかで考えてた私たちでしたので、
外観や壁紙などが選べるという点だけで「いいかも…」となってしまいました(笑)。


さらに資金繰りもシンプルで、中間金などは発生しないとのこと。
土地決済のときに土地代を、建物引き渡し時にその他費用(建築費、付帯工事費等々)を
それぞれ支払うという形になるそうです。

引き渡し時期は、娘の保育園の関係で「来年(2015年)の4月」というのが絶対条件だったので
この点でも融通を聞かせてくれると言ってくれました。

構造や標準設備の話も納得できるものでした。
実際にグループ会社の工務店が手掛けた建築現場も見せてもらい、
この時点で不満点はありませんでした。

結局そのとき紹介された物件(土地)は、あまりに駅から遠かったので候補から外しましたが、
引き続きよい物件があれば紹介してほしいとお願いし、その場は帰りました。


連絡があったのはそれから1週間後。

その際に紹介された土地に決めてしまいました。

と、かなりスピーディに事が進み、私たちもびっくりな感じなのですが、
現在はもう土地売買契約を交わした段階です。(早っ)

ただ、1点取り返しのつかない失敗をしてしまいました……。
このことはまた後日書きたいと思います。


今週末に初めて建築部とプラン打ち合わせ。
今月末には土地決済を予定しています。
[PR]
by pockex | 2014-03-12 05:01 | 住宅購入の経緯

実は、私たち夫婦、注文住宅を建てるつもりは、まったくありませんでした。


いつかは家がほしいなあと漠然と思い始めたのは数年前。
初めに考えたのはやはり注文住宅でしたが、
ちょっと調べてみると、土地の費用、外構工事費、その他諸々ととにかくお金がかかる。
工事が始まれば中間金も発生しますし、
予算の関係で早々に「ないねー」と候補から外していました。


それでも住宅購入の意欲は満々。

C市に新築マンションができると聞くとモデルルームへ見学へ出かけていました。

(※予算の都合、現在住んでいる23区での住宅取得は無理
 →通勤圏内の首都圏で検討
 →私の実家があるC市で!という流れです)


今年の初めに、3つのマンションに候補を絞りました。

マンションA
・駅徒歩5分(ただし大規模マンションのため棟によっては10分くらいかかりそう)
・値段高め
・共有施設が過剰な印象

マンションB
・駅徒歩13分
・大通りから1本道。
・学校や図書館が近い文教エリア
・西向き住戸が多数…。南向きは価格高め。

マンションC
・駅徒歩13分
・駅からマンションまでの道が狭い、さびしい。
・価格が手ごろ。
・設備や日当たりは言うことなし。

という感じで、どれも一長一短で決めあぐねていました。

マンションBが第一候補だったのですが、
広さと日当たり(我が家は絶対南or東向き希望でした)を
考えると想定した予算より少しオーバーするんですね。

さらに月々の管理費と修繕積立費、駐車場代(トータル3万程度)を
考えると割高感がぬぐえない…。

それでふとsuumoで近隣の建売住宅を調べてみると、
なんかマンションとあまり価格が変わらなかったんです。


そこで建売住宅も候補に入れて、検討し始めました。

そんな折に問い合わせた不動産会社が今契約した工務店のグループ会社です。

長くなりましたので続きは次回に…。
[PR]
by pockex | 2014-03-12 05:00 | 住宅購入の経緯