カテゴリ:住設備( 48 )


前回の引き渡しの記事にはたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました(*´∀`)


土地探し・契約からちょうど1年。
ここまで長かったようなあっという間だったような。
日曜日に引っ越しもバタバタと終わり、何とか新居での生活をスタートさせています。


実は引越し当日もトラブル満載だったのですが、それが吹き飛ぶようなうれしいことも! 
ドキドキして待っていた、4月入所の保育園選考結果がちょうどポストに届いており……


最寄の園に内定したのですよーー(ノ゚▽゚)ノ


もうこれがうれしくてうれしくて。
当日の度重なるトラブルもなんのそのでした(笑)。


引越しについては長くなりそうなのでまた別機会に触れるとして、今回は予告通り、
入居前から発覚していた後悔箇所・失敗箇所について書きたいと思います。


①脱衣室(洗濯機置き場)に窓を付け忘れた

こちらは、図面段階で気づいたのですが、もはや確認申請を出した後でして。
耐震壁だったので窓の追加は無理でした。


あんなに「カビガー、換気ガー」と気にしていたのに、なぜココに窓を付けなかったのか……。
実は、設計の序盤では窓の数を標準マックス(27か所)付けていたのであきらめていたのです。

ですが、最終的に玄関の窓を3つから2つに減らしたので
「標準より窓が1個少ない」→「脱衣室に付けられる!」となったわけですが
気付いたときには間に合わなかったという。


あったらあったで外が気になったかもな…とも思いますが。
早々にガッカリしたポイントです。


②建具の色がイメージと違う


建具は白で統一しようと、カウンターや巾木は永大の「ホワイト色<H>」を選択しました。
(巾木はパルのものだったかも?)

この色です↓(画像はお借りしています)

f0319815_15193785.jpg

実際に施工されたものを見ると↓

f0319815_05264293.jpg

結構なアイボリー? ベージュ?みたいな色。

キレイだけど、ちょっとかわいらしい雰囲気になってしまいました。
スッキリ白い色を思い描いていたのでちょっと残念。


ちなみに、施主検査時に指摘した、間違って施工された階段の蹴込部分&側板ですが、
塗装してもらいました。でも「色味はサンプルを忠実に再現した」とのことで、
踏み板に使ったメープルとの違いが全然分かりません……。


サンプルでメープルと並べてみたときはもっと白く見えたのですが、んー、おかしいな~。
真っ白な蹴込、憧れてたのにすっごく残念です。

というか、どうせ塗りなおしてくれるなら真っ白にしてもらえばよかった。
施主検査後に指摘したところはもう一度チェックすることもなく
引き渡し日を迎えたのですが、そんなもんなんですかね。

ちなみに室内ドアに関しては「ホワイト単色」ではなく「ホワイトビーチ柄」を選んで正解でした!
こちらはまたWeb内覧会のときにお見せしたいと思います。



③洗濯機の水栓

洗濯機の水栓は選ぶも何も気付いたら取り付けてあったものです。


コレです↓
f0319815_05264619.jpg

「あー…」と思いましたが、洗濯機置いたら目立たないし、
まあいっか、と一度は自分を納得させようとしました。


が、ネットで調べてみると、万が一ホースが外れた場合に水が勝手に止まるという
「緊急止水弁付洗濯機用水栓」なるものを発見。

恥ずかしながら、検索するまでこんな素敵な商品があることを知りませんでした。


TOTO(ピタットくん)

f0319815_15071646.jpg
※画像はお借りしています


LIXILLF-HN50KQ)
f0319815_15070624.jpg
※画像はお借りしています


カクダイ(721‐606‐13)
f0319815_15065560.jpg
※画像はお借りしています


などなど、色んなメーカーから出ているようです。


どれもこれも、ステンレスだったり真っ白だったりで
わが家のものよりも全然おしゃれな感じ。

そんなに高いものでもないし、知ってたら差額払ってでも
ランクアップするか施主支給するかしてたよ ヽ(`Д´)ノ


後から付け替えられなくもないようなので、
しばらくしたら交換に挑戦……してみる…かも?


でももう少し早く気づいてればなー、と悔やまれます。
というか、こういう細かい部分も施主に確認ほしいです……。


④洗濯機横のニッチの高さをミス

洗剤を置くスペースとして、洗濯機の横にニッチを作ってもらいました。
欲張って2段にしたものの、なんとコンパクト洗剤しか入らない。

高さ25センチもあれば余裕だと思っていたのに何で!?と思って図面を見ると、

f0319815_05264950.jpg
この指示ですよ。


「高さ50㎝のニッチの中央に棚板を入れて2段にしてください」って
確かに私言いました……。
棚板の厚みがここまでと考えていなかった結果、
高さ23.5㎝という微妙なサイズになってしまったのです(´_`。)
(でも図面に25cmって書いてあるしなあ ぶつぶつ)

今使っているアタックNeoのボトルはギリギリ入りましたが、
先日楽天で購入したスピカココはどうにも無理そう。(まだ届いていません)



ニッチの存在意義が覆されてしまったので、これがわかったときはかなり落ち込みました。


今思えば、直してもらえばよかったのですが
その時点で壁紙が貼られてたし、そもそも図面通りの仕上がりだしで
つい遠慮してしまったんです。あーでも本当に言えば良かった。


仕方がないので、洗濯機の上部に棚板を付けようかと思案中です。


大工工事を通して思ったことは、入れたいもの&置きたいものが
決まっている場合は、ギリギリではなく大分余裕をもって幅や高さを指示した方が
安全、安心ということです。実際作ってみるとどうしても数ミリ、
数センチ単位での誤差が出てしまうらしいので(腕にもよるのかしら)。



と、引き渡し前からちょこちょことやらかしポイントが出ており
気分が下がることもありましたが、住めば都とはよく言ったもので、
今現在は家に帰るのが、毎日楽しみで仕方ありません。(まだ4日目ですが)

段ボールだらけのカオスなリビングでもやっぱり新しいおうちはうれしい!
広い洗面所もピカピカのお風呂も最高(・∀・ )ノ

それでもやっぱり早く段ボールの山を何とかせねば(笑)。


最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチポチよろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

[PR]
by pockex | 2015-02-19 05:38 | 住設備

迷いすぎた壁紙

おはようございます。

本日は遅い夏休みを頂いているので、
ぽっけ家は四連休真っ最中です(∀`*ゞ)

平日はなかなかゆっくり遊んであげられないので
夫婦で娘にがっつり絡んでます(笑)

そんな四連休の2日目(昨日)、
またまたサンゲツのショールームに行ってきました。


壁紙は承認前に決定しているはずなのに何故?という感じですが
2週間前ぐらいから一部の壁紙を悩み初めてしまい…。

設計担当のMさんに変更するかもしれない旨を伝えてあるのです。

といっても発注の関係でできれば上棟までに決めてほしいとのこと。
ネット経由でサンプルを取り寄せ直してもまだ決まらず、
勢いあまってショールームまで出かける運びとなったのです。


迷っている箇所というのが、キッチンの背面
玄関ホールから入るとすぐに目に飛び込むし、
ダイニング・リビングからも丸見え。
範囲も広いので色選びが重要な場所です。

f0319815_05531969.jpg
ここは、家づくりの最初の最初にアクセントクロスにしよう、と
決めていました。

以前も書きましたが、
「無印良品の家」のカタログに載っていた
ライトグリーンのアクセントクロスのおうちが、
それはそれは素敵だったため。
なので私も迷わず明るめのグリーンを選んでいました。


ところがだんだんと、
「食器の色とか何やかんやでぐちゃぐちゃ煩雑になりそうじゃない?
なんかグレーとか無難な色の方がいいんじゃなかろうか…」

と迷いはじめ、迷宮入りしてしまったわけです。


サンゲツのHPよりグレー系の壁紙サンプルを取り寄せたものの、
あまりに眺めすぎて「グレーのはずが青く見えてきた…」とゲシュタルト崩壊…。


混乱してきたので、3Dマイホームデザイナーで実際に
近しい色を貼ってみました。

●グレー系

f0319815_05595277.jpg
しっとり落ち着いた雰囲気です。

ただ、わが家は床の色も薄め、建具も白のため
クロスが映えない…というか寒々しい雰囲気になりそうだな、と
感じてしまいました。


グリーンでも暗めの色味なら落ち着いて見えるかな~と、
抹茶色のような深いグリーンで試してみました。

●深緑
f0319815_06002778.jpg
照明設定が悪いのか、なんか暗い…。

イメージからどんどんかけ離れていくというか、
落ち着いた色を貼ってみても自分的にしっくりしない(´゚ω゚`)



改めて、「キッチンにアクセントクロスを」のきっかけとなった
カタログを見て見ると…
f0319815_06042765.jpg
あー、やっぱり素敵だ!!!



f0319815_06001206.jpg

というわけで結局「明るめグリーン」を選ぶことに(;´∀`)


でも、グリーン系で改めて選び直すために
サンプルを並べてみたものの違いが微妙すぎて。

多分照明器具によっても色の出方が変わるので、
現住居のキッチンの蛍光灯の下にサンプルを貼ってみました。
(新居でもキッチンライトを取り付けるので蛍光灯です)

f0319815_06053050.jpg

右上のものが、初めに選んだ壁紙です。
右下くらいの色だとイメージに近そうなんですが、
初めに選んだものと比べると少し質感がペラペラしています。



実物を見ればもっと良い色があるかも!とショールームに出かけたのですが、
初めの段階でじっくり選んだだけあり、収穫はありませんでした。


そんなこんなで大騒ぎした壁紙ですが
消去法で考えると結局「変更なし」の結果となりそう。

でもここまで散々悩んだから、
実際住んでみて「あれ?」って思っても後悔はしないと思います…。



最後までお付き合い頂きありがとうございました!
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになります


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

本日はこれから1泊2日で温泉旅行に出かけてきます。
関東は予報に反してお天気も良さそうなので楽しみです(*´∀`)





[PR]
by pockex | 2014-09-22 06:32 | 住設備

変更後のドア(2階)

前回に引き続き、ドアについて。
本日は2階です。


1階のドアや収納扉はすべてホワイトビーチ柄で統一しています。
建具メーカーが変更になる前は2階も同色にしていたのですが、
とある理由から2階のみナチュラル系にすることにしました。



2階の居室はすべて、予告通りのヘリボーン柄にしました♪
旦那氏は「エー」と言っていましたが…。

f0319815_05152152.jpg
※画像はお借りしています。

1Hという商品です。


こちらの商品をどうしても×2使いたくて、
でもせっかく使うなら、
ブロ友uraraさんからのアドバイスもあり、
木目が生きるナチュラル系の色がいいな~と思っていたのです('∀`)


ナチュラル系も数種類あったのですが、
「ネイキッドライト柄」にしました。

f0319815_05194677.jpg
ネイキッドライト柄↑

より木目がくっきり見えるタイプです。
2階の収納扉もすべてこちらに。


WICやトイレ、子ども部屋の仕切り戸は
1階トイレと同様にシンプルなFFを選びました。

f0319815_05283132.jpg
※画像はお借りしています


けどもここで旦那氏
「子ども部屋の引違戸は2枚連なるから
この色だと圧迫感ありそう」
とぼそり。


f0319815_05153806.jpg
赤枠の部分です。


ということでここのドアだけ壁紙と馴染む
ホワイトビーチ柄にすることになりました。
壁とうまく同化してくれるといいな~。



2階のドアをナチュラル系にしたことで、
白系で統一した1階とはまた違った雰囲気になりそうで楽しみです。



最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチっと頂けると嬉しいです(´∀`*)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-09-18 05:38 | 住設備

変更後のドア(1階)

おはようございます!

三連休の中日は、インドア派としては珍しく
お誘いを受けてバーベキューしてきました♪

実は初めはあまり乗り気ではなかったのですが
お天気も良く、秋風も心地よく、お肉もおいしく…。
すっかりリフレッシュしてきちゃいました(*´σー`)

道具はすべてレンタルしたのですが、
この業者さんが、セッティングや火起こし、
場所取りまでしてくれて、
準備も片付けもとっても楽ちん( ^ω^ ) 
すごいサービスだ!と感動しました。


-----------------------------------------

わが家の標準仕様の建具は、
日本製紙グループの「Pal」のものでした。
ところがどっこい、そのPalが撤退するとのことで
急きょ、室内ドアの仕様が変わることに!

というわけで、土曜日は室内ドアや建具の色を選びに
工務店まで出かけてきました。


新たな標準仕様は、永大のもの。
アーバンモードαの一部より選ぶことができます。


1階の建具(ドア、収納、回り縁、巾木、窓枠など)
前回と同様に白系でまとめました。

f0319815_05284865.jpg
ホワイトビーチ柄↑


まずはリビングドア。
f0319815_05312459.jpg
こちらは引違いのドアが入ります。
ここは階段とリビングがなんとなくつながっている…みたいにしたかったので
すけ感のある、大きくガラスが入っているタイプにしようと心に決めていました。

f0319815_05282317.jpg
※画像はお借りしています

なので迷うことなく、こちらの3Mというタイプに決定。
実際はホワイトビーチ色になります。

このドアが縦木目のため、同フロアのほかのドアも
縦にそろえた方がいいね、ということになり選択肢がグンと減りました(笑)



続いて洗面所とトイレのドア。
f0319815_05311400.jpg
こちらも引き戸です。

トイレのドアにはどんなタイプでも明り取りの窓が付くので
デザイン上は気にしなくてよいと言われました。

迷ったけど、リビングからも見える洗面所のドアは
ちょっとポイントが入ったものをチョイス。

f0319815_05284033.jpg
※画像はお借りしています。

1Mという商品で、縦に2本シルバーのラインが入っています。

トイレはシンプルに普通っぽいドアを…

f0319815_05283132.jpg
※画像はお借りしています。

FFという商品で右上に丸い小さな明り取りが付きます。
こちらもホワイトビーチ食。


ちなみに収納扉はすべて折れ戸で、取っ手レスのフラットタイプにしました。
壁紙の色とドアの色がなじみそうなのでスッキリしそうです。



次回は2階のドアについて書きたいと思います!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチっと頂けると更新の励みになります(*´∀`)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-09-16 06:02 | 住設備

新居では、タオルバーや2階トイレのペーパーホルダーなど
ちょこちょことカワジュンのアクセサリーを採用することになっています。


家づくりブログでもよくお見かけするカワジュン…。
兼ねてからカッコイイなあと憧れていたので
採用できてとっても嬉しいです(´∀`*)


こちらは”施主支給”という形ではなく、工務店の方で仕入れてもらいます。

通常施主支給品に関しては
補償ナシ、別途取り付け工事費必要なのですが、
工務店を通せばこれらの問題はクリア
価格も自分らで購入するのと変わらないので、
その点も良かったです。



洗面所のタオル掛けは、
バータイプでピッチが長めのものが希望でした。


新居では、トイレを出てすぐが洗面所。
トイレ内に手洗所を設けなかったので、
必然的に洗面所の使用回数が増えそうです。

f0319815_05424453.jpg
久々に間取り登場…


すると、すぐにタオルがびしょびしょになりそうなので
タオルを2枚がけにして何となく凌ぎたい…!

できれば、「トイレ用」「手洗い用」と
タオルを分けて使えればよいのですが
家族で徹底するのは難しいだろうな(^^;)
お客様に強要もできないので、そのあたりは緩く使い分けられればと…。


そんなこんなで選んだのは、コチラのSC-311CTM

f0319815_05393657.jpg
※画像はお借りしています


3,200円とお安めですし、
幅450cmとタオルを半分に折れば2枚掛けもでき、
ステンレス製なので水にも強そう?(何となく)。


ところがこのタオルバー、
洗面化粧台のミラーと干渉するかも?という話が出ています…。


新居の洗面化粧台は、トクラスのエポックです。

f0319815_05300808.jpg
※画像はお借りしています

幅900の洗面化粧台に幅300のキャビネットを組み合わせます。


上記間取りの通り、洗面化粧台の隣はトイレ。
トイレの引き戸の関係で、タオルバーを付ける場所も
限られております。



ミラーキャビネットを開けると…
f0319815_05305029.jpg
※トクラスの画像に加筆しました。

こんな感じでミラーとタオルバーがガツンと当たってしまうかも!
というわけです。


図面上では大丈夫そうなのですが、実際に施工してみると
やはりミリ単位でのズレは生じるそうで。
設計担当のMさんが現場の方に確認したところ、
「ギリ、イケそう」とのご返事が(笑)

ですが万が一、「こりゃあかん;」となったとき用に
別のものも選んであります。

f0319815_05570474.jpg
※画像はお借りしています。

SC-031-XS
ピッチは350なので2枚がけはオーケー。
(タオル半分に折ってだいたい16センチくらいなので)

ただお値段は若干上がって4,400円、素材はアルミです。

できればSC-311CTMが採用できるといいんですが…。


タオル掛けもリングタイプにすれば
干渉も気にしなくていいと思います。
でもリングタイプだと、
どうしても壁紙にタオルが触れてしまうので
避けたかったのですー(;´∀`)


タオルバーなんて付けるの最後の最後だろうし、
ギリギリまでどうなるか分からないので祈るばかり(大げさ)。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになります。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-09-09 06:20 | 住設備

先週の木曜日、設計担当のMさんから電話がありました。

そこで告げられたのが、
工務店の標準仕様で使っている
日本製紙グループの「PAL」が営業停止する
ことになったということ。

エー!ヽ(; ゚д゚)ノ


新居では、床材や室内ドアのほか、
階段、幅木や回り縁、カウンターetcの建具がPALです。

受注はまだできるので、
このまま進めることも可能だそうです。
ただ、住み始めて室内ドアの蝶番やノブなどが破損した場合、
部品取り寄せが不可になってしまいます。

なので、できれば代替品にした方が…というお話しでした。


ただし、「床材はPALのモノの方がグレードが高いので
そのままがおすすめです。
床や階段なら部品交換も発生しませんし…」とのご提案。

床の色みは気に入っていたので、Mさんのおっしゃる通り、
床&階段のみPALのまま、そのほかは選び直すことにしました。


新たに標準仕様になるのは永大の商品です。


改めて工務店に赴きサンプルを見ながら決めるのですが、
メールで頂いた資料によると室内ドアは
アーバンモードαの一部より選べるようです。

ざっと見たところ、こちらのヘリボーン↓は
どこかで使いたいなとw

f0319815_05485023.jpg
※画像はお借りしています

白系を選ぶので、木目は目立たないと思いますが…。


また、収納&シューズボックスは、
木目が縦か横かを選べるうえ、
取っ手アリかフラット仕様かも選択可能に!


フラット仕様↓
f0319815_05515501.jpg
※画像はお借りしています

すっきりしてるし、子供が取っ手に頭をぶつけたりもしないので
断然よいのですが、表面は手垢まみれになりそう。

しかし、どうせ取っ手付きでも、
閉めるときは手でドアを押してしまうし、汚れるんだから、
拭き掃除しやすいフラットタイプの方がいいような気もします。


メーカー撤退は驚きのニュースでしたが、
結果として色柄デザインの選択肢が広がったのでよかったのかも。
また建具を選べるのもちょっと嬉しい♪
9月の打合せまでのんびり検討したいと思います。


ほんとに家づくりって色々なことが起きますね~。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになります(∀`*ゞ)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-30 06:05 | 住設備

おはようございます。

世間はお盆でしたが、わが家は夫婦ともに仕事のため、
平常運転でした。
そのうえ、着工の進捗も連絡なし・打合せ終了につき脱力中のため
ブログの更新も滞ってしまいました…(;´Д`)

また少しずつ更新していきたいと思います!


さてさて、ここ数日、本当に暑い日が続いていました。
現住居のリビング&寝室の二部屋は東向きのために
毎朝灼熱地獄と化しています。


新居も2F主寝室、1Fリビングともに東南向きですが、
LOW-Eガラスを採用してあるので
夏の朝は今よりもすごしやすくなるかなー(;´∀`


このLOW-Eガラスの存在を初めてしったのは
マンション見学時。

見学したうちのマンションのひとつが西向きリビングだったため
西日をさえぎるために採用していたのです。

そのモデルルーム内には、体験コーナー(?)があり、
LOW-Eガラスと普通の複合ガラスをそれぞれかぶせた電球に手をかざして、
熱の伝わり方がどれだけ違うかを確かめることができました。


ところが当時季節は冬
暑さ対策より寒さ対策の方が気になってしまい、
LOW-Eガラスの効果を聞いても
フーン( ´,_ゝ`)という感じのテンションでした。


結局、マンションではなく戸建を購入することになったわけですが、
やはりプラン中も気になるのは「寒さ対策」。

ご存じのとおり、
LOW-Eガラスには「遮熱タイプ」「断熱タイプ」があり、
前者は熱をブロックし、後者は熱が逃げるのを防ぐそうです。


新居で例のLOW-Eガラスを採用するも、
「冬の貴重な木漏れ日を遮断するなんてっヽ( `皿´ )ノ
断熱タイプのLOW-Eガラスにしてください!」

(当時の)設計担当Aさんに噛みついていたワタクシ。


Aさんは断固「寒冷地でないのでその必要はありません!」
突っぱねておられました。


そして季節は巡り、夏に。

Aさんの言っていたことは正しかったのだな、としみじみ感じています。



なぜなら、われわれが購入した土地、
f0319815_05361929.jpg
7月中旬の午前の模様です。

見事なカンカン照り☆


きっと来年の夏はLOW-Eガラスの恩恵に
あずかっていることでしょう(>'A`)>ウギャー!


そうしてわが家は結局、基本は遮熱タイプのLOW-Eガラス、
北側の窓のみ断熱タイプのLOW-Eガラスを入れる
ことに
なりました。


打ち合わせをいつするかによって、
希望の比重って変わるものだなと思ったエピソードです。

当時は夏のことなんて微塵も心配しなかったのに、
今、冬のことなんてまったく考えられないもの…。


少し短めですが本日はこの辺で。
今日もジメジメ、うっとおしい気候になりそうですね…。




更新の無い日でもポチポチ頂き感謝です。
というか恐縮です!ヽ(д`ヽ)

更新の糧になります~m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-18 06:12 | 住設備

窓へのツッコミ

おはようございます。
今日から8月ですか!1年は本当に早いですね~。


さてさて先日の打合せでは、
工務店の社内で行われた設計チェックに基づいて
細かい点をちょこちょこ修正してきました。

その中でも「それは気づかなかったワァ―:((´゙゚'ω゚')):」
震えた点を今回はご紹介したいと思います。



たいしたことではないのですが…

こちら↓

f0319815_05294717.jpg
トイレの窓です。

ここに付くの1階も2階も縦長の押し出し窓なのですが、
当初はこんな感じの普通の押し出し窓が付いていました。

f0319815_05314370.jpg
※画像はお借りしています

図面をご覧のとおり、便器の後ろには造作の腰壁?が付きます。
そうすると、窓のレバーに手を伸ばすのがちょっと大変(・_・、)
開け閉めがとってもしにくそうです。


というわけで、オペレータータイプに変更。

f0319815_05335015.jpg
※画像はお借りしています。

ちょっとわかりにくいのですが、
窓枠の下部分にハンドルが付いていて、
それをグルグル回すことで開閉できる、という窓です。

押し出し窓のレバーがどうなってるかなんて
気にも留めてなかった…!!

レバーのままで進んでいたら間違いなく後悔ポイントに
なっていたと思います。



工務店GJ!!


…と言いたいところですが、
今週末の承認に向けて
未だ予算調整のメドが付いていません。


昨日も触れたように、予算オーバー分をどうにかできないか、
営業担当さんに確認中。

といっても、減額は必須なので
どのオプションを削るかこちら側でも思案中。
無駄なオプションを付けない努力は
していたつもりなので難しいです…(´Д⊂ヽ


ちょっと短めですがこの辺で。

最後までお付き合いありがとうございました♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-01 05:46 | 住設備

キッチンにてプチ断念?

昨日は工務店との打ち合わせでした。

来月の承認に向けて、長丁場になりそうだったので
午前の部、午後の部に分けて行われました(;´Д`)=3


午前の部
は、コンセントや照明関係の修正点、
ペーパーホルダー、タオルハンガーなどのパーツ類の決定、
社内の設計チェックから指摘を受けた箇所の確認…など、
午後の部は壁紙の決定が主な内容。


設計チェックからは、全然気づかなかった点にツッコミがあったり、
前任者から保留のままになっていた箇所を確認されたりと
割と細かい指摘がありましたよ、(゚∀゚)助かる!

こちらの内容についても後々ブログに書きたいと思います。



さて、今回はタイトル通りです。
昨日の打合せで「付けたかったモノ」を一つ断念しました。

それは、キッチン立ち上がり内側のコンセント

f0319815_05325703.jpg
※画像はお借りしています


工務店の施工事例でも↑このように紹介されているので
もちろんできないことはないのですが、
前回、「ここに付けます~!」と言った際に
「水や火の近くのコンセントは危険がまったくないという訳ではないので
うちとしてはオススメしてないんですよ」とやんわり釘を刺されていた案件でした。

それが、今回改めてMさんより、
「ここにお付けすることはできるのですが、
万が一、漏電や火災が起こっても自己責任ということで
ご了承いただけますか?」
と念を押されてしまいました。

ここで「あーうー」とビビるチキンな私。

何度も書いております通り、うちは共働きです。

例えば娘が高学年ぐらいになったら
目玉焼きなどカンタンな料理は一人でも作るように
なってるかもしれません(という希望)。


それを思うとやはり危険は少しでも減らしたい…。


Mさんからの代替案はコチラ

f0319815_05520567.jpg
シンク横の袖壁部分。
ここなら、ハンドミキサーやブレンダ―のコードも届きます。

でもコードがジャマな気もする…。

「そんなに頻繁に使うものじゃなければここでいいんじゃない?」と旦那氏。

だんだん考えるのも面倒になってきて(オイ)
袖壁でいいや~と思い始め、変更することに。


というわけで、キッチン立ち上がり内のコンセント断念(´Д⊂ヽ!!


……と思ったら、こんなんありました。

f0319815_05580937.jpg
※画像はお借りしています
パナソニック「WN7902」

カバー付きコンセントです。
あれ?これを付ければ問題解決ですかね(;´∀`)


正直なところ、袖壁コンセントでもいいかな…?(流されやすい)と
思っていたのでこちらを提示して粘るか、このままあきらめるか、
微妙なラインであったりします。




最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチっと頂けると更新の励みになります♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-07-28 06:14 | 住設備

LIXILショールーム、再訪

おはようございます。


昨日はキッチンの扉カラー&玄関ドアを確認するため
再びLIXILの東京ショールームへ出かけてきました。


今回はフリーで見て回るので
娘を遊ばせつつ、夫婦で交代にブラブラ…。

まず私が向かったのはキッチンの扉サンプルの前。

以前選んでいた扉のカラー&取っ手の組み合わせはコチラ↓
f0319815_05491868.jpg
ソリッドホワイト(グループ2)&ミドルハンドル(ブラック)。


ところが実際見て見ると、全然ツヤがない(^^;)。
ソリッド(硬質)というかマットという感じ?

同じ白でもペールホワイト(グループ2)の方が
イメージに近かな、と思いました。

※展示品↓
f0319815_06415047.jpg
ツヤツヤすぎず、マット過ぎず…。


他に、一段階上のグループ3・ミストホワイトもきれいでしたが、
なぜだか標準ではないようであきらめました。
(同じグループのクリエシリーズは標準なんですけどねー。
アレスタではなくASだから?w)


そしてハンドルも実際みたら少し小さく感じたので、
こちらのスリムライン(M)に変更することに。

f0319815_06474179.jpg
※画像はお借りしております



色違いの展示品↓
f0319815_06284623.jpg


カタログで見たときはライン取っ手だと思い込んでいましたが、
実際にはこんな感じで施行されるんですね♪

意外と体にも当たらないので作業中気になるってこともなさそうです。

というわけで、白×黒のカラーリングはそのまま、
扉と取っ手は変更することにしました。



さて、続いて玄関ドアも見ておこうと思い、
エクステリアコーナーへ⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡


残念ながら、私たちの選んだジエスタA14の展示は
ありませんでした。
まあ、工務店のショールームで一度
色違いの実物は見ているのでいいか…。


でも、せっかく来たので、
迷っている柿渋調とポリッシュシルバー
色だけ確認していこうということに。



すると我が家のサイディングと
似た組み合わせでの展示を発見!

f0319815_06365601.jpg
驚くほどボケています(;゚Д゚)


黒のサイディング+ポリッシュシルバーのドア。

新居は、玄関まわりだけアクセントで黒ボーダーの
サイディングを貼り分ける予定。
ドアのデザインは全然違いますが(笑)、
これで雰囲気はつかめました!

黒とシルバーのコントラストがかっこよく、
間違いないな、と。

旦那と私、満場一致で「こりゃシルバーだね」ってことで、
二転三転しましたが、玄関ドアはポリッシュシルバーに今度こそ決定★


今日はこれから工務店へ、最終の打合せに出かけます!
そして次週はいよいよ承認となり、問題なければ着工。


何だか、いよいよって感じでドキドキします((o(´∀`)o))

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチッと頂けると嬉しいです!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-07-27 07:11 | 住設備