先日の施主検査時、夫婦&現場監督Hさんとで
ひと通りチェックもし終わり、さて帰ろう…としたところで
第三者機関(ホームインスペクター)のW氏がやってきました。


どうやら時間を聞き間違えていたようです。
(施主検査は10時からだったのですが、
何故か13時からと勘違いしていたようです)


実は私たち検査後、家電量販店に行きたかったのですが、
ホームインスペクターの検査にも立ち会うと時間が無くなってしまいそうです。
(娘を実家に預けていたのであまり長時間の外出は避けたかったんです…)


どうしよう……と思ったところ、
現場監督のHさんが残ってくださるとのことで
お言葉に甘えてお任せしちゃいました。


そんな第三者機関から竣工検査の報告書が上がってきました。


指摘が入ったのは、クロスの継ぎ目の隙間が数か所、
サッシ開閉時にカラカラ音する箇所が2か所…など。

床下を含めて大きな問題や不具合は無く、
「軽微な補修」のみとのことでした。ヨカッタ(´▽`)



また、私たち夫婦が思いもよらなかった
(確認したけど気付かなかった)ところでこんな指摘もありました。


・WICのハンガーパイプ、長さがあるのでたわむ可能性あり。

f0319815_14345951.png


・外に置く給湯器を固定する金具のビス頭、要コーキング処理。


f0319815_14361567.png



うわー、WICのハンガーパイプ、たわむのかー…。

検査表には対応として「目安の積載重量を教えてください」とありましたが、
このままでは目いっぱい洋服かけるのは危険ってことですねorz


そういえば、長いハンガーパイプって、中央あたりに
もう1か所ブラケットが付いているものが多いですよね。

f0319815_14324663.jpg
※画像はお借りしています


その点、うちのは2か所のみの固定になっていて
こりゃ確かにたわみそうだわ":;(∩´﹏`∩);:


収納量が減るのは嫌なので、1か所ブラケットの追加が可能か、
ちょっと確認してみようと思います。



あと、「ネジ頭にコーキング処理?」と思ったのですが
調べてみると屋外の場合は埋めておくと隙間から雨水などの
流入を防ぐ役割があるようです。

知らなかった!



ちなみに、第3回の防水検査(いつのだよ!)の報告書も
一緒に添付されていました。

今更ですが内容を見ると防水シートに数か所破れなどが
あったようで、テープ等での補修済とのことです。


チェックしてもらってありがたいのですが
もう少し早く報告書はもらいたかったな~。
もっと言うと、第2回(11月)の「構造検査」の報告書もまだだったり。


ホームインスペクターのWさん、すっごく穏やかでいい人なんですが
報告書が遅い、連絡ミスが多い(今回も遅れましたし)という点で
旦那氏はあまり良く思っていないようです。


これから家を建てられる方は、第三者機関を入れるか入れないかで
迷われるケースもあると思うのですが、上記のような不備を差っ引いても
わが家はお願いして良かったかな、と思っています。


基礎や防水等での指摘は素人目では気づかないことですしね。
全4回の検査でしたが、その以外でも現場を見て不安に思ったことなどは
メールで相談させてもらいましたし。


ただ、報告が遅いのと時間にルーズなのは残念だったな(^ω^;)という感想です!



最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると嬉しいです(*´▽`*)ノ



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



[PR]
by pockex | 2015-01-22 04:30 | 上棟~竣工

お久しぶりの更新です。


相変わらず引っ越しの準備やらでゴタゴタしていますが、
ここ3日の間で、火災保険も決定、家電量販店にも行け、
保育ルームの健康診断&申し込みもでき、
色々と片付きましたー(〃´o`)=3

そんな中でもメインイベント(?)だったのが、
施主検査です。いよいよ我が家もこの日が来ました!
家具の無い状態なんてもう二度と拝めないかもと
写真もたくさん撮ってきたのでもうWeb内覧会もできそう(笑)。



現場監督のHさんに聞いたところ、
当日の持ち物はメジャーくらいで大丈夫とのことだったのですが
スリッパも持っていけばよかったと後悔。

だってめっちゃ、家の中が寒かったのです(TДT)
フローリングが冷たくて、足からシンシンと冷えていく感じ。

これは、無垢の床や床暖房をやめた時点で
わかっていたことなので、後悔というよりは
「ですよねー」というポイントなのですが、とにかく寒すぎ

あったかいルームシューズを買い物リストに加えなきゃね、
なんて旦那氏と話しています(苦笑)。



検査時には、ネットで拾ったチェックリストも念のため
プリントアウトしたのですが結局見ず……。

普通に窓やら収納の扉やらの開閉チェックだけでも
時間がかかるし、それに加えて床のキズやクロスの浮きなども確認して、と
なるとリストを見る余裕が無くて(ノД`)

第三者機関(ホームインスペクター)の確認もお願いしていたので
細かい箇所はそちらにお任せしようという期待もありました。
ところが、この第三者機関の方、施主検査の時間になっても来ない(笑)。

仕方がないので先に私たち夫婦(娘は実家に預けました)と
Hさんとで家じゅうを見て回りました。


だいたいが、サッシや建具が開けずらいなどの不具合や
クロスの浮き、隙間等々で大きな問題はなかったのですが、
2か所だけがっつり直してもらう場所がありました。


①階段

蹴込と側板を「ホワイトビーチ」、踏み板を「メープル」で
お願いしていたのですが……


f0319815_05520405.jpg

全部メープルでしたorz。

蹴込は直せるけど、側板は確認しますとのこと。
エー(´Д⊂ヽ

この日まで気づかなかった自分も悪いのですが……、
言い訳しますと、これまでは踏み板部分は養生されていて
見えなかったのです。

「蹴込と側板、なんかナチュラルっぽいなー」と思っていたのですが
このメーカーでの「ホワイト」はこんな色なんだな、と
思い込んでいたのです。トホホ。

②洗面所のスキマ


f0319815_05581245.jpg

ご覧のとおり、中途半端に空いてます。
100%歯ブラシ落とします(笑)。

プランの段階から、絶対に隙間を空けないで欲しい、と
再三伝えていて、壁をふかすなどの対応をしてもらったのですが
窓との干渉でうまくいかなかったようです。

工務店側もこの部分は把握していて
キッチンパネル等で埋めるように検討している、とのことでした。


あ、あと以前ブログに書いた
寝室のWICのドアの位置ですが、きちんと直ってました。

f0319815_06124826.jpg

結構大工事だったと思うんですが、
短期間で直ってしまうものなんですね(^^;)


というわけで、おおむね順調(?)に検査も終了、
それでもかれこれ2時間かかりました(><)


ちなみにホームインスペクターさんは時間を間違えていて、
私たちの帰り際にやってきましたよ\(^o^)/




最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチッと頂けると更新頑張れます!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




[PR]
by pockex | 2015-01-20 06:18 | 上棟~竣工

あけましておめでとうございます!


年末の30日に娘がインフルエンザにかかった後、
案の定、翌日の大晦日に旦那氏が発病し、
翌々日の元旦に私も発病、
悪夢のような年末年始となりました。

3日から体調も戻りつつあり、
ようやく平常運転となりましたが
休みもあと1日となってしまい、トホホな気持ちです。

今年は「健康」を抱負に掲げ、
元気に過ごしたいと思います!

-------------------------------------

年明け1発目から不穏な記事となってしまいますが、
主寝室の”間違い”について書こうと思います。


主寝室については、建設中の現場を見ていて
以前から何となく違和感がありました


でもそれが何なのか、はっきりとは分からなかったのですが、
先日、建具の入った部屋をしげしげと眺めていたところ
「ハッ(゜⊿゚)!」としました。

f0319815_17265580.jpg

WICの扉の位置が違ったのです



設計段階は下記のように↓


f0319815_17274732.jpg

















部屋の中央にWICの出入り口が来るようにお願いしていました。

出入り口が中央にあった方が、
寝室側の壁が使いやすそうだと思ったためです。



f0319815_17352439.jpg

















↑青い四角の位置にチェストを置くとしても、
端なら収まりがいいですよね。

WIC内も扉がこの位置にあった方が、
左右でエリア分けがしやすく使い勝手が良さそうです。
(上図では引き戸がWIC側にレールがありますが
実際の図面では寝室側にレールが付いてます)




ところが、実際建具が入ってみたら、
出入り口の位置が違っていたわけです。
私も含め、今まで誰も気づかなかったのが
ある意味すごいわ……(;^ω^)

これ、今から修正するとなると
かなり面倒くさそうなので、どうしようか考え中です。

工務店も昨日まで年末年始のお休みだったので
まだ現場監督のHさんにもお伝えしていません。
うーん、どうしたものか。


それとついでに見つけてしまったのが
階段の上り口すぐに設けたコートクローク。

f0319815_04521563.jpg








ここは奥行が350しか取れなかったので、
パイプハンガーを垂直方向に付けてもらい、
正面を向けた状態でコートを掛ける予定でした。


※イメージ↓
f0319815_05041791.gif
画像はお借りしています


どっこい普通に横向きにハンガーパイプが付いていて、
ちょっと笑いました。

f0319815_17443043.jpg


こちらはすぐに直せると思うので、まあいいのですが。
うーん、この調子だとまだ色々とありそう(苦笑)。

施主検査でもポロポロ見つかりそうでコワイですねー:;(∩´﹏`∩);


最後までお付き合い頂きありがとうございました。

本年もちょくちょくブログ更新頑張っていきたいと思いますので
よろしくお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2015-01-04 05:31 | 上棟~竣工

おはようございます。


27日(土)はカーテン採寸のため、またまた現場へ。

IKEAで買い忘れたと思っていた
カーテンレール用ブラケットは、
その後無事、ショップバックの底から発見されまして (;´∇`)>

こちらも忘れず持っていきました。


大通りから1本入って角を曲がると、わが家が見えるのですが、
今日はいつもと見え方が違う……。

そうです、足場が取れていて丸裸(?)になっていたのです!


惜しげもなく見せます(笑)。

南東側↓


f0319815_06342137.jpg


もういっちょ、北東側↓


f0319815_06342537.jpg


メインの外壁はグレー。日が当たるとほとんど白、
少し日が陰るとグレーに見えます。
装飾らしい装飾もしなかったのですが
すっきりシンプルで良いのではないでしょうか(´∀`*)


前回、現場監督のHさんと会ったときには
「足場が取れるのは来年になりそうです」と
言っていたのでまさか今日、外観が拝めるとは思わず
嬉しビックリでした。


家の中は、あとは水回りの取り付けを残すのみ、だそうです。

洗面台が付いたところが何よりも見たいのに、
最後の最後までお預けかー(*´Д`)


この日は職人さんが玄関タイルを貼りに来てくださってました。

f0319815_06431175.jpg

単品だと薄いグレーに見えたタイルでしたが思ったより黒々。
オプションで黒にしようか迷ったこともあったのでむしろ満足です。

玄関ドア脇に物掛けが付いてませんー。要確認だわ。


家の中は細かい部品も付いてました。

畳コーナーの物干し↓

f0319815_06461525.jpg

予算の都合でホスクリーン(昇降式)から
カワジュンのランドリーバーに変更したのですが、
コレ、存在感がなくてイイ!

寝室には施主支給した「pid」

f0319815_06461148.jpg


あと脱衣所に物干しが付きますがこちらはまだでした。

インターホン給湯器リモコンも設置済。

f0319815_06460376.jpg

インターホン(アイホン)はニッチに無理やり入れました(笑)


f0319815_06462425.jpg

給湯リモコンはひっそり、部屋の端っこに。

給湯リモコンはもっとシンプルなものに
変えようかと迷った結果、標準のままいきました。
でもカタログで見るよりもボタンがパステルな色合いなので
思ったより悪目立ちしていません(;´ー`)=3


長くなってしまったので
肝心のカーテン採寸についてはまた改めて。


最後まで読んでいただきありがとうございました!
よろしければポチポチお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




[PR]
by pockex | 2014-12-29 07:05 | 上棟~竣工

おはようございます。

クリスマスも終わり、あっという間に年の瀬ですね~。
クリスマスは娘の皮膚疾患やら私の体調不良やらで
あまり楽しめなかったのですが(爆)、
ようやく2人とも元気になったので巻き返すべく
残り数日あれこれしたいと思っています♪

------------------------------------------

先日(12月23日)にカーテンレール搬入のため
新居を覗きに行ってきました。

外壁は貼り終えられた様子ですが足場が取れておらず
まだ全容はわかりません…。

クロスはほぼ仕上げに入っていると聞いていたので
ワクワクしながらドアを開けました。

f0319815_05315037.jpg
おー!( ゚∀゚)

玄関は少しでも明るく見せるため、
真っ白なクロスを選んだのですが
これが良かったのか、なかなかよい雰囲気です!
床はとっ散らかってますが。

この日はクロス屋さんが、最後の仕上げということで
洗面所でクッションフロアの施工中でした。

f0319815_05321031.jpg

迷ったけどクッションフロアも白系にしました。
洗面台も洗濯機も白なので相性はいいはず。

トイレのアクセントクロスとも合ってるように思います。

f0319815_05320861.jpg

トイレの中にはニッチもできていました。

ニッチといえば、PCカウンター横のニッチも
きれいに仕上げてもらってます。

f0319815_05315894.jpg

ちなみに、PCカウンターに空くハズだったコード逃しの穴は、
結局メーカーに空けてもらうそうです。

1回取り外すのか、メーカーの方が来てくれるのかはわかりませんが……。
せっかくきれいに仕上がっているのに
外すのはもったいないような(´ε`;)


トイレや水回りの住設備はまだ入っておりませんが、
キッチンは付いていました!

ごちゃごちゃしているので一部だけ↓
f0319815_05320310.jpg
白、いいですねー。
見た目で選んだハンドルでしたが開閉はしやすかったです。


悩みに悩んだ背面の壁紙。
f0319815_05320574.jpg

GREEEEEN!!!


えーと、賛否両論ある色かと思いますが、
実は私的には自画自賛の大絶賛
今のとこ一番のお気に入りポイントだったりします。

ちなみに現場監督のHさんはこの色を見て
若干ひいてましたわ((´∀`))



キッチン→トイレとみるとカラフルですが、
他の部屋は天井も壁も真っ白です。

f0319815_05315542.jpg
階段ホール。


ただ1点、2階の主寝室だけはイメージがだいぶ違いまして(;´∀`)

f0319815_05321472.jpg

部屋に入って、一番に口をついて出た言葉が
「ダッサ!」



……すみません。

いや、実家の壁紙がこんなんだったからか、
なんかココだけ妙にノスタルジックな雰囲気で~。
なぜこれを選んでしまったのか、ほんとうに不可解です。
どうしよう\(^o^)/


実はこの主寝室、”やらかしポイント”満載で、
もっと大きな問題というか大間違いが発覚したのですが、
こちらについてはまた別の機会に書きたいと思います。とほほ。


そういえば、建具も入っていたのですが
すべての引き戸がソフトモーション仕様
になっててうれしビックリ。


てっきりオプションかと思っていたので
入居後、気になるところは自分たちで後付しようと
思っていたので嬉しい誤算です。



そして施主検査の日が1月18日に決まりました!

第三者機関(ホームインスペクター)は、
前回分の検査で終了の予定でしたが、
Hさんが「けっこう床下とか見てくれますよ」と
何故か薦めてきたので(笑)お願いするつもりでいます。

少しずつ、引っ越しの準備も進めないとですね。
とりあえず今日はこれから大掃除&断捨離がんばります( ´∀`)

最後までお付き合いありがとうございました!
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになりますm(__)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




[PR]
by pockex | 2014-12-28 06:25 | 上棟~竣工

おはようございます!

お世話になった棟梁が今月中旬には現場を離れるとのことで、
先週の土曜日、予告通り時間を作って会いに行ってきました。
御礼の品(缶ビール6パック)を持って。


実はこの日、午後から「三鷹の森ジブリ美術館」
予約してしまっていて、
自宅(都内某区)→現場(隣県)→都内通過→ジブリ(三鷹)
という強硬スケジュールなのでした。

朝イチでカーシェアリングで車を借りて、
はるばる現場にやってきましたよ!



ところが……
現場に着くと外壁屋さんしかおらず、
新居の鍵も開いてません。


WHY????(;´Д`)

今日のこの時間、挨拶に行く旨は伝わってるはずなんですが。


iPhoneを見ると、工務店からの着信がありました。
折り返すと現場監督のHさん、
「棟梁今日うっかり忘れてみたいで
他の現場にヘルプに行っちゃったそうです。
15時頃にはそちらに行けるそうなんですけど…」


エー、そんなーー( TДT)
15時にもう一度戻ってくるのは不可能なので、
棟梁には会うのはあきらめました。もうすっごい無駄足(笑)。

でもせっかく来たので、せめて進捗状況を見たいー。


見かねた外壁屋さんがキーボックスを見つけて
鍵を開けてくださいました。(番号知ってた)


中は、前回と大きく変わった様子はありませんでしたが、
シューズボックスが入っていました。

f0319815_05352099.jpg

途中で間口を変えたり、メーカーも変わったりしてきたので
正直どんなものが入るのかよくわかってなかったのですが
壁になじみそうなフラットなデザイン。
好きな感じのものでホッとしました!


取っ手レスですが、指を引っかける溝(?)があり、
開閉もしやすかったです。

f0319815_05400148.jpg


部屋には回り縁が付いて、家のの雰囲気もイメージが出て来ました。

畳コーナーから見たリビング↓
f0319815_05354746.jpg

12月でもこのくらい陽が入るなら安心です。


畳コーナーの押し入れと、リビング収納↓
f0319815_05355275.jpg

左がリビング収納、右が押入れです。
押入れは階段下のスペースを利用、しかもパイプスペースも
入ってくるので、思ったより収納力はないかも。


先日、変更してきたトイレのニッチ↓

f0319815_05353498.jpg

2つ穴が開いてますが、上がニッチ、
下は埋め込み収納が入ります。


それと、外壁もほぼ貼られていました。

f0319815_05355703.jpg

f0319815_05360162.jpg

ほんとイメージ通りで特に感動もなく(笑)。
シートが取れたら「おお!」ってなるかなー。


ちなみに、棟梁への御礼の品は手紙を添えて置いてきました。


*おまけ*
午後は無事、ジブリ美術館に入館できました。
(以外と時間に余裕あり、途中ニトリでお買い物しちゃいました^^;)

前回、旦那と来たときはお互い独身でしたので、
娘と3人で再訪できたことにちょっと不思議な気持ちになりました。

f0319815_05541154.jpg

飛行石と娘。
f0319815_05550410.jpg
読める! 読めるぞ!!


最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチっと頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-12-16 06:06 | 上棟~竣工

楽天スーパーSALEで割と散財したクセに、
昨日ふらりと寄ったユニクロにて、
イネス・ド・ラ・フレサンジュ×ユニクロヴィンテージチノ
限定価格になっており衝動買いしてしまいました(;´∀`)

ユニクロのイネスコラボのシリーズは、
とっても素敵でお値段も安いので、今季けっこう買っています。

チノパンは買おうかどうか迷っていた矢先の値下げだったので
つい飛びついちゃいました。
1990円と言えどもチリも積もればですからね、反省…。

-------------------------------------------------

前回のブログで引っ張った、「予想外の問題」について。


わが家は玄関を入ってすぐの右手側に、
奥行50センチほどの玄関収納を設けました。

f0319815_06251330.jpg
上記のように、ここはタボレールのほか、
枕棚を付けてもらう
ことになっています。


枕棚を付けたのは、
可動棚にしてもどうせ一番上の棚は動かさない
→じゃ、板1枚分かせぐのに枕棚を付けてもらおう!

と考えたため。

(収納1か所につき、棚2枚が標準内で付けられます)


こちらの枕棚、図面には「H2000㎜」とあります。
からの高さが2mの位置に付ける」ということなんですが
この「床」でひと悶着。


現場で玄関収納を眺めていて、
思ったより開口部が低いな、と思いました。
そこで現場監督のHさんに
「枕棚を付けたらどんな感じになりますかね?」と聞いてみると…


Hさん、メジャーを使って示してくれました。
「床から高さ2mの指定となっているので…、
床と言っても玄関土間でなく、フローリングの高さで見ると、
こんな感じですねー」と。

f0319815_06254986.jpg

(  Д ) ゚ ゚


これじゃ物の出し入れ
できないじゃないですかー!



Hさんも「あれ?これダメですね…」。
ソノトオリダヨ! (´Д⊂ヽ


こんなならもう枕棚いらない……かも…。

そこに別の場所で作業をしていた棟梁が来ました。

事情を話すと、棟梁曰く
「ここの枕棚は土間からの高さで考えてけど」とのこと。



玄関の土間は、フローリングの位置より下がるので…
f0319815_06254457.jpg
こんな感じになるであろうと。

ただ、そうなると下に付けるタボレールの長さはカットする必要あり。


タボレールは2本(1セット)、
↓こういうタイプのものを付けてもらいます。
f0319815_06450772.jpg
※画像はお借りしています

棟梁もカットは快諾してくださったので
当初の予定通り進むことになりました。フー(;´Д`)


さて、続いてキッチンです。
キッチンには、通路を挟んで奥行の浅いパントリー
作ってもらいました。


収納の中は、高さ2000の位置に枕棚と、
下はタボレール2セットを設置。

f0319815_06481099.jpg
タボレールは↓こちらのタイプです。

f0319815_06491445.jpg
※画像はお借りしています

枕棚には普段使わない、ある程度重量のあるもの
(ホットプレートとかフードプロセッサーとか…)を
置こうと思っていました。


なのに、棟梁とHさんったら…
↓こうなると思っていたらしい…。
f0319815_06530359.jpg
(;´゚д゚`)エエー

図面確認しながら言うもんだから、
とっても指摘しずらかった。

棚とレールはまだ施工前でしたが、
下地の問題もあるし、
空気悪くなるよな~と思いましたが、
絶対こんなん嫌なので
奥歯に物が詰まったような言い方でしたが
抗議しました(笑)。


「そうなの?図面だとこう見えるけど…」と。

図面↓
f0319815_06573842.jpg
うーん…。
「枕棚H2000」が右側にしか記載されていない、と見えたようです。
でもタボレールは両方矢印伸びてマスネー(´Д` )


これは設計と現場との行き違いというヤツではないでしょうか…。
図面の指示の仕方がわかりづらいのか、
現場でしっかり確認しないのかは分かりませんが。

そもそも担当が設計士から現場監督に
バトンタッチされてしまったので
こういうことが起こるんでしょうね。

設計する人と現場を管理する人とが同じ
「建築家物件」は何といってもその部分での
心配はないんだろうなーとは思いました!


まあ、こういう問題が起きたときに
ヘンな言い訳せずにすぐに修正してくれるので
ヨカッタと思っています。

棟梁も一人で大変だと思うけど、
ラストもう一息頑張って頂きたいです。


最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-12-07 07:16 | 上棟~竣工

トイレのニッチの位置を変更することになったため、
昨日現場にて、現場監督のHさん、棟梁と打合せをしてきました。


午後から娘の3歳児健診があったため、
サクッと終わらせて帰る予定が予期せぬ展開
思わぬ時間がかかってしまい、めっちゃ走るハメに…(TдT)


とりあえず、進捗状況を先にご報告します。

現場に着くと、ちょうどいつぞやの外壁屋さんがいらっしゃって
部材を搬入していました。
今日から外壁を貼り始めるそうです♪
楽しみー( ゚∀゚)


中に入ってみると、ほぼ壁と天井が貼り終わっていました。
棟梁が現場にいるのは今月上旬までとのことで
大工工事も、おそらくいよいよ大詰めです!



キッチンも…
f0319815_05265369.jpg

リビングの折り上げ天井も…

f0319815_05272279.jpg

壁ができるとすっかり家らしくなりますねー。


先週の予告(?)通り、階段もできてましたよ!

f0319815_05272989.jpg
これで2階に上がりやすくなりました。



2階の子供部屋。

f0319815_05284849.jpg
2間続きにして引き戸で仕切ります。
こんな風に戸をとっぱらえば、そこそこ開放的になるかな?


ちなみに、フローリングですが、
1階のみオプション品にして、
2階は標準仕様から「クリア色」を選びました。


2階にもフローリングが貼られていたのでみてみると…

f0319815_05285648.jpg
意外と木目がいい感じで、
別に1階もこっちでよかったかもなー、とちょっと後悔です。



さてさて、1階に戻り
ダイニングのPCカウンターを見てみましょう。

f0319815_05274144.jpg
色も高さもバッチリで「オー!」と嬉しかったのですが、
何かがおかしい…。


実は設計の段階で、
「PCカウンターの左右に配線用の穴を空けてほしい」
リクエストしていたのですが…、
空いていません(;´Д`)


右側のみ空いていた↓

f0319815_05283908.jpg
わかりづらいですが、黄色い丸の部分。

直径4センチの穴を左右の端に空けて欲しかったのです。


ここはメーカーで穴を空けてもらい、
穴の内側も加工してもらってから出荷…という話でした。



棟梁に言うと
「あれ?それ図面に書いてあった?」とビックリ。

絶対書いてあったはず…と持ってきた図面を見ると、
やっぱり書いてあるよー!!


そこに現場監督のHさんが登場。
そのことを告げるとHさんも「あ!」という反応…。


「直します直します」とHさん平謝りで、
棟梁と何か相談を始めました。


まあ…、1回付けた板を外して、
メーカーに戻すのは大変だろうから、
現場で穴開けて、中を塗装してもらえばいいですよーと
私は言ったのですが、
結構な厚みがある板なので、現場で穴が空けられるのかどうか…。

どんな手段にせよ直してくださいー(;・∀・)


でもですね、現場監督や棟梁の反応を見ると
どうやら、メーカー含め関係者一同、
左右に穴が開くと思ってなかったようです。

それってもしかして、
図面の指示方法が悪いんじゃ…。



実はこのあとも「それって図面の指示が悪いんじゃ…」っていう
出来事が発生しました…。


長くなりそうなので、次回に分けて書きたいと思います。

家づくりはトラブルがつきものですね…(´Д⊂ヽ


最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by pockex | 2014-12-05 06:01 | 上棟~竣工

平面図を見ながらあーでもない、こーでもないと
悩んでいた間取りですが、
実際工事をしてみると、
「その通りに作れない!」
ということが
わが家の場合は数か所ありました。


大した内容ではないのですが、
「ちゃんと計算しても、設計図と現場とで
齟齬があるもんなんだなー」(うちだけw?)
印象深かったのでブログに残しておこうと思います。


・2階天井の形状を変更


2階の西側の居室は、斜線規制の関係で
西側のみ斜めに下がる勾配天井になる予定でした。
f0319815_05232749.jpg

四角で囲んだ部分です。

イメージはこんな感じ?↓
f0319815_05245487.jpg
※画像はお借りしています


ところが、図面通りの起点から天井を斜めに施工すると
梁やらボルトやらを隠すためにはかなり角度が急になることが判明。


このままでは窓枠ギリギリまで天井になってしまうよ!ってことで
斜めに落とすのではなく、段を付けることになりました。

f0319815_05265036.jpg
もし斜めのままだと、おそらくこんな感じになっていたのかと…

f0319815_05303520.jpg
ひどい画ですみません。

斜線→直線にしたことで、最大限天井を高く取れたのではないかと思います。


・埋め込み収納の真上にニッチは×


わが家の1階トイレには埋め込み収納が入ります。

LIXILの【TSF-211U】
f0319815_05323377.jpg
※画像はお借りしています。

本当は、こちら↓にしたかったのですが…

f0319815_05362563.jpg
※画像はお借りしています

減額作戦により仕分け
(´Д⊂ヽ

でも少しでもこの商品の雰囲気に近づけようと、
埋め込み収納の上にニッチを作ってもらう予定でした。

紙巻器の上に付いたカウンターが
ちょうどニッチのカウンターになるイメージです。


ところが、収納の上をニッチにしてしまうと、
カウンターの化粧されていない部分(本来壁に埋め込まれる部分)が
丸見えで非常に見栄えが残念になるとのこと!



そういう訳で、ニッチはニッチでカウンターを付ける必要があり、
位置をずらすことにしました。

位置は、埋め込み収納が入った状態を見て
決めていいとのことなので、現場で考えたいと思います。


・天井点検口の位置を変更

天井の点検口は当初、クローゼット内に付いていましたが、
点検の際に物を出し入れするのが面倒そうだったので
廊下に付けてもらいました。

f0319815_05411979.jpg
ところが、この位置に点検口を付けると
天井裏の構造部材がジャマをして、
天井裏へ侵入しずらいと棟梁から指摘が…。


その場に居合わせた現場監督のHさんが
「じゃあ、WIC内に移動しましょう」なんて
勝手に返事してましたが(オイ笑)
棟梁は私たちの意図を汲んでくれて、
何とか廊下に設置できるところはないか考えてくださいました。


でも引っかけシーリングと干渉したりで良い場所が無く、
私もそこまでこだわりのあった部分ではないので
おとなしくWIC内に移動することにしました。


それでも、なるべく物を出し入れしなくて済むようにと
棟梁提案でど真ん中に設置(笑)。

f0319815_05482869.jpg

勾配天井の件もそうなのですが、
困ったことがあると、棟梁が色々な
提案をしてくれるので助かっています!



最後までお付き合い頂きありがとうございました!
よろしければポチッと頂けると嬉しいですm(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-11-25 05:59 | 上棟~竣工

土曜日は、約2週間ぶりに現場の見学へ!

11時から外構業者さんと金物系の色を
決める打合せだったのですが
旦那氏&娘ともに大幅に寝坊し、
私1人で向かうことに…(´Д⊂ヽ


2週間ぶりに見た新居は、
窓サッシは全部入っているものの、
外壁材はまだ貼られていなかったので
外観にそこまでの変化はナシ


外構業者さんと家の前で(笑)打合せしたのち
「こんにちはー!」と中に入ってみました。


棟梁は2階で作業されていましたが、
降りて来てくれ、しばし雑談。

「床貼られたよ―」
一部養生を取ってみせてくれました。

f0319815_06562061.jpg
(自分のブログのURLが違う…)

おおー。

一部なのでまだイメージ湧かなかったのですが、
サンプルで見るよりのっぺりしてるように感じました(^^;)
うーん、まあ仕方ないか。


「あとお風呂も入ったよ」と棟梁。
わおー、見たいです(゚∀゚)


f0319815_06562740.jpg
しょっぱい画像ですみません…。

断熱材の一時保管場所になっており(爆)
湯ぶねの広さは確認できませんでしたが
真っ白なユニットバスが入っていました。

1坪、やっぱ期待するほど広くないですね~(;´∀`)

浴室の窓はルーバー窓にしました。
f0319815_06563513.jpg
リクエスト通り、窓はちょっと高めの位置に付いています。


キッチンもカウンターと思しきものができつつあり…

f0319815_06564173.jpg
2階は、天井と一部の壁が貼られ始めていました。

f0319815_06564577.jpg
来週には待望の階段が付くそうです!


その後は洗面所の収納と玄関収納の有効寸法を確認。

洗面所の収納は無理やりとったので
とんでもなくほっそいスペースとなります…。

f0319815_07144101.jpg
↑この、○部分!


高さ70cmの位置に固定棚を作ってもらい、
その上に収納ケースを入れる予定なのですが
そんなスリムなケースがあるのか否か…ということで
幅を知りたかったのです。


図面では34cmギリかなー、それなら無印のケースが入るなーと
思っていましたが実際は32cm
せっま!!

Fitsの小さいヤツならイケるかなー。うーん。


あと、玄関収納は玄関を広く見せるため
奥行をちょっと削った経緯がありました。
(参考記事→立体化して気づいたこと
f0319815_07115117.jpg
奥行500でお願いしていたのですが、
棟梁に聞くと「図面通りに施工すると、
壁厚とか枠の関係で500は厳しいかも」
との返答が。

ちょっと折れ戸の枠を手前にずらして、
有効奥行が500取れるよう対応してくださるそうです。

棟梁、ありがとう!


棟梁の話によると、大工工事は来月中旬くらいまで。

その後、クロス屋さんが入って内装工事になるのですが、
年末に差し掛かるので年内完成はちょっと難しそうです。

引っ越し代がバカ高い、3月にかからなければまあいいや。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by pockex | 2014-11-24 07:32 | 上棟~竣工