無事、上棟!

おはようございます。

おとといの10月3日に無事、上棟できました。

あれこれ悩んだ当日の動きですが、
多少の変更はあったものの大きな問題も起こらず、
おおむねスムーズにいきました。


当日は最高気温31℃と前日とは打って変わって汗ばむ陽気。
そんな中、職人さん始めスタッフさんたちが頑張ってくださり、
色々な方が携わって家ができるんだなあーと
改めて感じられた良い1日でした。


以下、自分の記録として時系列で
当日の模様を書き記したいと思います。

面白みはないと思いますがご勘弁を…(;´∀`)


10:30 現地到着

現地に着くと職人さんたちはちょうど休憩中でした。

現場監督のHさんがまだ到着していなかったので
とりあえず、リーダーとおぼしき方にご挨拶。
初めは通りすがりの近所の人だと思ったらしく、
私たちが「Hさんはまだいらしてないんですよね?」と聞くと
「あ、施主さんでしたか!」と驚いた様子(笑)。

「Hさんはまだ来てなくて…あ、電話してみますね」と
私たちを気遣ってくださいました。

f0319815_04565364.jpg
大きなクレーン車に娘大喜びw

f0319815_04570395.jpg
朝10時半で1階部分の柱はほぼ立ってました。


10:45 お弁当ピックアップ


予約したお弁当を取りに行くために
実母との待ち合わせ場所(駅前)まで移動。
まだ現場監督のHさんが来ていなかったので、
旦那氏と娘は現地でお留守番。

お昼を一緒に食べるかどうか、
その時点では状況が読めなかったので
私たちの分は買わないことに。


11:30 ご近所挨拶

お弁当をピックアップし、実母と共に現場到着。
Hさんもいらっしゃってましたがこの時は足場の上にいました。

旦那氏「Hさんに聞いたらやっぱあの電話してくれた方が
棟梁さんなんだって
」とのこと。

私に気づいてHさんが降りてきてくださり、
ご近所へ挨拶に行きました。

ご近所まわりは、着工のタイミングで
Hさんがしてくださいましたが私たちは初めて。

お隣2軒、お向かい6軒の計8軒を回り、
お留守だった3軒にはメッセージを添えて
粗品(指定ごみ袋)をポストに入れさせてもらいました。


残念ながら、お隣さんはお留守だったのですが、
お会いできた方々もう、みなさんすんごい良い方で…。

娘と同じ年のお子さんもこの辺は多いらしく、
引っ越すのがとっても楽しみになりました(´∇`)
この辺の話はまた別の機会に書きたいと思います。


ここでだいぶ娘が飽きてきたので、
仕事の合間に様子を見に来ていた実父&
実母に実家へ連れて帰ってもらいました。


12:30 お昼休憩&ご祝儀お渡し

お昼で作業されている方が
全員降りてらっしゃったので、
改めて棟梁に自己紹介&ご挨拶。

棟梁からは
「手は遅いですが仕事はきちんとしますんで」
頼もしいお言葉を頂きました!

棟梁は基本、月~土、祝日に現場に入られるそう。
ほぼ毎日ですね…。ありがとうございますm(_ _)m

このタイミングでHさんが別の現場へ行くというので
Hさんにご祝儀をこっそり(笑)お渡ししました。

ついでに他の方にはいつ渡すべき?と聞いてみたところ
「あ、今渡して頂いても大丈夫ですよ~」とのこと。

お弁当と一緒に旦那氏が一人一人手渡ししました。


13時半に外構業者さんが現地調査に来るので
大急ぎで私たちもお昼を食べに出かけました。

f0319815_04571169.jpg
お昼から戻ると2階部分もだいぶできていました。


13:30 外構業者(G興業)現地調査と打合せ

外構業者さんも時間ピッタリに到着。
こちらの話はまた別ブログに書きますm(_ _)m


この間、資材搬入用のクレーン屋さんや工務店のスタッフなど
何人か入れ替わりでいらっしゃってました。


14:00 15時の差しいれとお土産の買い出し

徒歩3分の距離に大型ドラッグストアがあるので
そちらへ15時の差し入れとお土産のビールを買いに行きました。

このドラッグストアがものすごい充実ぶりで
旦那氏テンションアップ( ・∀・)

「ドラッグストアの近く」というのは私にとって
新居の条件の一つでありましたが
かなり便利そうで嬉しいです♪


差し入れに缶コーヒーとスポーツドリンク、炭酸飲料を購入。
お土産は500mlのアサヒスーパードライにしました。


15:00 外構業者(G社)現地調査と打合せ

その間に休憩に入ったので旦那氏に飲み物を配るよう指示。
ところが棟梁も飲み物を買ってきてしまうという
まさかのバッティングorz

2件目の外構業者との打ち合わせも終わり、
周りをただウロウロしていても迷惑になりそうだったので
ここらで帰ることにしました。

棟梁に保冷バッグの中にビールと、
紙袋におつまみの詰め合わせがあることを告げ、お暇しました。
その日は実家に泊まり。


翌日、地元神社でお札をもらってきて
現地に行ってみると…

f0319815_04571610.jpg
おおー!家の骨格が出来上がっている( ゚∀゚)

f0319815_04572334.jpg
わかりづらいですが、わが家の特徴的な屋根のライン(赤線)が
くっきり出ています。

ただ台風が近づいているので、
お札は天気が落ち着いてから取り付けることになりました(´∀`)
(それまで棟梁が預かっていてくださるそうです)



棟梁、銀縁メガネで一見めっちゃ怖そうなんですが
話してみると色々と教えてくださるし、とても親切

何というか、気さくなんですがきちんとした方だな、という印象です。
この方なら安心してお任せできそう、と
夫婦でホッとしております∈(*´◇`*)∋


長文に最後までお付き合い頂きありがとうございました(;´∀`)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-10-05 06:23 | 着工~上棟

おはようございます!

ブログを開くのも久しぶりな気がします。

実はぽっけ家、本日上棟となる予定です。
上棟を迎えるにあたり、
地味に準備や調べ物に追われていて、
ブログがちょっぴり放置気味でした(;´∀`)


上棟準備の話の前に、
以前ブログにも書いた基礎コンクリの心配事について
(参照→「基礎ができてきた」
第三者機関のホームインスペクターさんから返事がありました。

結果、「許容範囲で心配なし!」とのこと。
よかったー( ゚∀゚)

ただし、割れ?については写真では判断できないので
次回検査時にチェックしてくれるそうです。

というわけで、いったん心配事も落ち着きました。


さてさて上棟について。

上棟日は「式」は行わず、棟梁や大工さんにご祝儀をお渡しして、
お昼にお弁当を用意、空いた時間にご近所にもご挨拶…と
カンタンに考えていましたが
略式にするならするでどの範囲までやるべきか、という悩みが出て来ました。

悩んだポイントは…
・現場監督にもご祝儀を渡すべきか
・ご祝儀はどのタイミングで渡すのか
・手土産(引き出物?)は必要か
・私たちも職人さんらと一緒にお昼を食べるのってヘン?
・饅頭や赤飯も用意すべき??



そもそも当日の流れもよくわからない。
現場監督のHさんは「僕、お弁当はいらないんで」と
言っていて、挨拶には来るけど途中でいなくなる風…。

ネットで調べれば調べるほど、様々な意見が出てきて
少し混乱し、悩みは深くなるばかり。


でも、これだけ色々な意見があるということは
多分正解はない、と判断。
(勝手に…)
夫婦で相談して、限られた時間と予算で
できることをすることに決めました。


上棟の日、わが家がやることは…

・職人さんにお弁当を用意。
自分たちもそこで一緒に食べるかは、
現場の空気を見て判断(笑)。

・ご祝儀もお昼のタイミングで渡す。
↑普通、帰り際だと思うのですが
「もらえるかどうかヤキモキさせても悪い」と
旦那が言うので、お昼を一緒に食べられたら
そのタイミングでお渡しするつもり。

ご祝儀は、棟梁1万円、現場監督1万円。
お手伝いの大工さんには気持ち程度の金額を
お支払することにしました。

・15時休憩のタイミングで缶コーヒーとお菓子

・お土産に缶ビールとおつまみセット

・ご近所挨拶用に
粗品(指定ごみ袋に熨斗紙を付けたもの)も用意


それと順番が前後してしまうのですが、
翌日に地元神社でご祈祷のみお願いする予定。
もらったお札を大工さんにお願いして
どこかに付けてもらいます。


たったこれだけなんです。
これだけなんですが、だいぶ神経すり減りました(´Д⊂ヽ
もう、今日が終わったら一山超えた!って感じです。
たいしたことしてないのにこれですから…
ちゃんとやられる方は本当に素晴らしいと思います。
私は元来面倒くさがり屋で、なのに小心者なところがあり、
家づくりに向いてなかったな…なんて落ち込んだりもしました。


今日1日が上手くいくことを祈って…。


長文に最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると励まされますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

[PR]
by pockex | 2014-10-03 06:30 | 着工~上棟

おはようございます。

昨日は宣言通り、仕事前に現場を見てきました~(^◇^ ; =3

というか、もう着工40日目でしたか。
早いなあ…。



全体像はうまく撮れなかったのですが、
10日ほど前に立ち上がりコンクリ打設も完了し、
養生期間も終わったようで、基礎全体が姿を表していました。

f0319815_05201713.jpg
連休あたりで玄関ポーチを打設したらしく、
ちょうどポーチの位置にシートがかぶせてあります。


手元のスケジュールによると、
現在は「外部給排水配管工事」の途中とのこと。

f0319815_05203174.jpg

f0319815_05202456.jpg
↑の部分はちょうど駐車場になる位置。
生い茂っていた雑草もきちんと刈り取られていてよかった(笑)


でも気になった部分も多々。
前回、現場を見たときは立ち上がりコンクリ用の型枠があり
良く見えなかったのですが、最初に打設した部分のサイドが
ボコボコしていて汚い
のが気になりました。

あと、仕様なのかわかりませんが「割れ」のような部分も見受けられ…。
f0319815_05200413.jpg

最初のコンクリ打設は雨云々で心配していた箇所です。


許容範囲なのかどうなのか、第三者機関へ一応問合せをしています。
やはり心配なので、次回の「構造検査」のときに
強度も計測してもらおうかと思っています。



来週に迫った上棟当日の準備…というか根回しも少しずつ。

当日は棟梁含めて5名の方が見えるそうで、
みなさんにご祝儀とお昼にお弁当をお出ししようと思っています。

お弁当は実母の地元ネットワークを利用して
おいしくてボリューム満点のお店を紹介してもらいましたw

あとはご近所さんへご挨拶に粗品を用意しなければ。
サランラップに熨斗…などで考えています(*´∀`*)


最後までお付き合いありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

[PR]
by pockex | 2014-09-27 05:43 | 着工~上棟

現場、見てきました

おはようございます。


昨日はドアの仕様決めのために工務店に出向いたので、
ついでに現場に立ち寄りました。


朝10時頃、誰も作業してないかな…と思ったら
ベテラン風の職人のオジサマが一人で作業されていました。

f0319815_07314811.jpg
このように、立ち上がり部分のための型枠ができていました。

f0319815_07315479.jpg
f0319815_07320293.jpg
型枠があったので奥まではよく見えなかったのですが…
第三者機関から確認するように言われていた、
「基礎表面に石が固まったような部分はないか」
「井桁格子状のひび割れがないか」
などは見られなかったのでひとまず安心。


職人さんも感じよく(会話はしていませんが挨拶の雰囲気とか)、
きちんとしてそうでそれも良かったです。
(前日のバングラデシュの方はお弟子さん…?)

急にふらりと立ち寄ったので差し入れもご用意できず申し訳なかった…。


その後、打合せのため工務店へ車を走らせ
時間ぴったり11時に到着。
設計のMさんとドアを決めていると
現場監督のHさんがいらっしゃいました。

前日お電話した際、Hさんにご挨拶したい旨と
スケジュールを出してほしい旨をお伝えしていたので…。

初めてお顔を拝見するHさん、
同年代くらいの方でした(見た目年齢)

そこで再びコンクリ打設時の説明をしてくださいました。
私の目を見て「雨はほとんど降ってなかったので」
きっぱりはっきり言い放っておりました。
ので、もうこの点は信用するしかありません。


また、リクエスト通りスケジュールも提示頂き…

9月13日 型枠、アンカーセット(←さっき見た現場)
9月16日 立ち上がりコンクリート打設
9月17~19日 養生期間
9月20~22日 型枠解体、玄関ポーチ打設
9月23~27日 外部給排水管工事
9月末~10月上旬 上棟


ということです。

基礎の反省を生かしてなるべく立ち会いたいんだけど
連休明けいきなり立ち上がりコンクリート打設ということで
早速無理かもorz。

実家の父にお願いしてみるか…。


でも実際Hさんに会って、話してみて、
モヤモヤも解消されたので
コミュニケーションって大事だなあと思いました。


次回は変更となったドアについて書きたいと思います。


前回のブログにはアドバイスや
励ましのコメントなどを頂き、大変×2励まされました。
おかげさまで前向きな気持ちを取り戻すことができました。

ありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-09-14 08:08 | 着工~上棟

不信の芽

~はじめに~
昼ドラのようなタイトルからも伺えます通り、
今回長文なうえ愚痴入ってます(´Д⊂ヽ
不快に思われたらごめんなさい…。



木曜日に行った配筋検査の結果について、
諸々の不安があったため
まずは第三者機関の営業Yさんにメール。


昨日ブログに書いた心配事を相談してみました。

同時に、新居(予定地)近くに住むにお願いをし、
現場のコンクリ打設が終了しているかどうかを
見てきてもらうことに。



Yさんからは昨日の夕方に返事がありました。
以下、Yさんからの返信をまとめます。

--------------------------------------
・防湿シートの水たまりや雨について

もしひどい雨の中コンクリ打設を行ったのなら
どのように対処をしたのかを要確認。
雨をかき出しながら…といっても
出し切れない雨量だった可能性もあり。

父が現場を見に行くなら、
「基礎表面に石が固まったような部分はないか」
「井桁格子状のひび割れがないか」

などを確認してみて欲しい。


※ただし、コンクリは急激に乾燥させるのではなく
徐々に固める材料なので、
必ずしも湿気や水気がNGというわけでないそう。
もし打設中に大雨に降られると
コンクリが流れ出る恐れがある
ので
こちらを懸念されているそうです。


・アンカーボルト未完について

アンカーボルトは2回目のコンクリ打設(立ち上がり基礎かな?)の
タイミングで設置する業者さんもあるそうなので
この点は気にしなくて良い。

埋め込みの深さを確認できればOKなので
次回の検査時にチェックするとのこと。

----------------------------------------

うーん、やはりお天気が一番の懸念どころです。
私もちょっとネットで調べたところ、
水が混ざることでコンクリの強度が落ちる可能性があるらしく、
そういう意味でも、
本降りの雨ではコンクリ打設は避けるべきのようです。

けれど強度計算はかなり余裕を持って行っているので
万が一強度が落ちても問題ないとかなんとか…。
(※あくまでネット情報です。)


しかし、本来取れるべき強度が施工者の勝手な判断で
落ちてしまうって施主としては納得できなくないっすか…。


一方で打設中に雨が降ってきた場合、
途中で作業を中断する方が強度が余計に落ちるとの
意見も目にしました。


ウーム(´-ω-`)


とにかく現場の状況はどうだったのかを知るべく、
仕事が終わってから父に電話してみました。

私「今日はありがとう。どうだった?」
父「なんかバングラデシュだかどかだかの若い人が
 一人で作業していて、金具みたいなものをを差してたよ」

私「そうなんだ(金具?アンカーボルトかな…)。コンクリってもうできてた?」
父「うん。その上を歩いて作業してたけど」


まじかーorz

上を歩くってことはコンクリは乾いてるってことだから
雨降りだった前日(11日木曜)に作業を行ったと思われます。

コンクリの状況については
「素人目にはわからない」とのことで
明らかにおかしい点はなかったみたいです。


今度は工務店に電話し、
現場監督のHさんに当日の状況を確認してみました。

すると当日はHさんも立ち会ったらしく、
「コンクリ打設のときは小雨がチラつく程度で、
降ってるか降ってないかわからないくらいでしたよ。
水たまりについては、コンクリを打つ時の圧で
外に水を押し出しました。
終わった後は雨足が強くなりましたが、
養生シートをかぶせてあるので心配はないと思います」

とおっしゃっています。


打設のあとの雨は気にしなくてよいようなので
とりあえずは安心していいのでしょうか。


ただ本当に小雨だったのか? という疑念はあります。

木曜日の隣県のアメダスを確認すると
13~16時の降雨量は1.0㎜。1.0㎜って割と普通の雨です。


まあ当日は降ったりやんだりの不安定なお天気だったので
雨のやみ間に作業が行えたのかもしれません。
というかそう思いたい…。


せめて、コンクリ打設前に一報もらえてれば
こんなヤキモキもしないのに。
完全にこちらの根回しミスです。


いくら第三者機関に検査依頼しているからといっても
やはり丸投げはヨクナイな~と今回のことで身に沁みました。

仕事もあるのでなかなか難しいですが、
なるべく節目節目で現場はチェックしたいと思います。


文字だらけの愚痴ブログに最後までお付き合いありがとうございました。
久々に落ち込んでおります。ポチポチ頂けると心から嬉しいです…(TдT)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-09-13 03:30 | 着工~上棟

おはようございます。

昨日は、第1回目の第三者機関の検査として
「配筋検査」をしていただきました。


当日の朝は東京では土砂降り、
昼前後には現地でもやんでいたようで
検査自体はできたようです。


早速、結果が届きましたが、
これがなかなかショッキングな内容でした<丶´Д`>


問題箇所その1
配筋不足

f0319815_05360477.jpg
赤い部分が配筋不足、とのこと。
こういう感じで配筋が足りない箇所が3か所ありました。

※その場で追加対応いただいたそうです。


問題箇所その2
防湿フィルムのやぶれ


f0319815_05361185.jpg
破れている箇所が3か所。
こちらも補修済みです。


こちら2点はその場ですぐに是正頂いたのですが
気になることがまだいくつかありまして…。


・防湿シートに水たまり


検査結果でも「水たまりがありました」と記載があるし
写真を見てもがっつり溜まっている様子…。
大丈夫なのか(;´Д`)


・当日のお天気

ホームインスペクターさん曰く、
「大雨の場合はコンクリート打設は控えた方がよい」とのこと。

けれども当日はミキサー車とポンプ車があり
打設の準備をしていたそうです。
当日は私も主人も立ち会えなかったので
コンクリ打設をしたかどうかは未確認なのですが…。

補足として、適度に湿度があった方がコンクリの強度は上がるので
雨が一概にダメってわけではない、との記載も。

昨日は、東京では朝9時頃にザーッと振りましたが
その後大雨になることもなく、
正午から夕方にかけてはお天気も回復していたように記憶しています。
(室内にいたので確かではないのですが…)
隣県はどうだったのかな…。
新居の近くに住む実家の母に確認してみようと思います。


・アンカーボルト未完

↑って、検査報告書に記載がありェ…。


未完って?検査に間に合わなかったってこと??
そのあたりを基礎屋さんにつっこんだのかなんなのか、
報告書を見ただけではわからないので
本日ホームインスペクターさんに確認してみます。

アンカーボルトってめっちゃ大事なトコじゃないんですか…(゚A゚;)



と、いう感じで心配事が結構出てきてしまいました。


明日はちょうどドアの仕様決めに工務店に行くので
合わせて確認したいと思います…。

なんとなく大丈夫だろうとタカをくくっていたのにこの結果!
場合によっては追加で強度検査も考えた方がいいかもしれないですね。
ガーン。

やっぱり報告書だけでは「??」と思うことも多いので
次回の検査はなるべく立ち会うようにしようと思います…。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになります!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-09-12 06:04 | 着工~上棟

本日は昨日に続いて家電について書こうと思ったのですが、
保育園の見学のため現場近くまで出かけたため、
工事の様子についてご報告をしたいと思います!!



お天気がイマイチだからか、平日昼間にもかかわらず
作業している方はおらず…。

先週から進んでいないような気もしましたが、
敷地周りにネットのようなものが張られていました。

f0319815_05312164.jpg
わかりづらいですが、手前の青いネット見えますでしょうか?


そして、ご覧のとおり、仮設トイレも設置されていました!


あとちょっぴりテンション上がったのがコチラ↓
f0319815_05313035.jpg
モザイクだらけですが(;´∀`)

旦那氏の名前と工務店の連絡先が書かれております。
この画像を見せたらさすがに旦那氏も「おぉ~!」という反応でした。


不思議なことに、先日見たときよりも心なしか敷地が広く見えました。
ネットパワーなのか、目が慣れてきたからなのか…。


うーん、今後のスケジュールとか大まかでいいので知りたいな。
ヤキモキしますねえ。

-----------------------------------------
以下は保活について。
家づくりとはあまり関係のない内容になりますm(_ _)m


保育園は午前と午後で1か所ずつ見てきました。

どちらも認可園でとても古い保育園です。
ですが、園庭がとっても広々していて、園舎も大きい!

今、娘が通っている某区の園もお庭は広い方だと思いますが
その1.5倍はありそうでした。


午前に見た園をT保育園第一、午後に見た園をT保育園第二と仮称しますと、
第一は、読みきかせや絵本に力を入れいてる様子。
第二は、菜園を作ったり、お箸の持ち方をポスターで解説したりと
食育がさかんなようでした。


どちらも先生が気さくで、園の雰囲気も良さそう。

新居からは少し離れていますが、
娘と同じ学区になるであろうお子さんも
通っているようで安心しました。
(小学校に上がって、まわりが知らない子ばかりだと
かわいそうだなと思っていたので)


ただ、どちらの園も、最寄駅とは反対方向なので
通勤は少しネックかも(;´Д`)


保育園の見学は昨日で打ち止め。
結果、認可園4つと認可外2つに行きました。

少し範囲を広げればまだチラホラとあるのですが
あまりに遠い園だと通勤のストレスになりますし、
それこそ学区問題が…(´Д⊂ヽ

そしてどこの園でも言われたのは
満員御礼につき「年度途中は厳しいかなー」ということ。
(※年末引っ越し予定なので、年明けからの入園希望です)


やはり3歳児以上になると定員枠も増えるので、
「3歳の4月」が一番入りやすいとのアドバイスでした。

年度内は認可外にお世話になる予感がします。
まあその覚悟で引っ越し時期を前倒ししたのですがね。
面と向かって断言されるとやはり凹みますわね…。


保育園のことを考えるとドキドキが止まらないので
早く決まるといいなー(´ж`;)
(といってもギリギリまでわからないのですが)



最後まで読んで頂きありがとうございました。
よろしければポチポチ頂けると更新の励みになります(*´∀`)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-27 06:04 | 着工~上棟

おはようございます!

昨日の朝は早めに家を出て、
隣県の現場に寄ってから会社に向かいました。

昨日は朝から日差しも強く、汗だくになりながら
写真を撮ってきました。

f0319815_05301262.jpg
f0319815_05300342.jpg

こういう感じで、木枠で囲んであります。

噂の地縄も敷いてあったので、
木枠を乗り越えてまだ見ぬマイホームの上に立ってみたりしました(笑)。

確かに狭いのですが、驚くほどではなかったです。

おそらく前もって「狭く見える」という話を聞いており、
更に設計担当さんからも「狭く見えるますから!」と聞いていたためかと(^^;)

それよりなにより、家も狭いのですが、
敷地が狭い!



↓(将来の)デッキ設置予定の場所

f0319815_05302783.jpg
↓自転車を置くつもりの場所

f0319815_05301940.jpg

敷地めいっぱいに家が建つ都合で、
パッツンパッツンな感じが否めません。

デッキはこじんまりとしたものでもよいので
気にならないのですが、
問題はチャリ置き場。絶対無理っしょ…(苦笑)。


図面ではココ、幅900取ってあるんですけど、
おそらく境界ブロックがある関係でずっと狭く感じます。

うーん、しくったなあ(´・ω・`)



それと気になったのが雑草のボーボー具合。

設計担当のMさんに着工前に
「草むしり、した方がいいですか?」と確認しておいたのですが、
「現場の人間がやるのでやらなくて大丈夫ですよ」
お答えを頂いていたので心配ないとは思うのですが…。


すっごいもしゃもしゃしてます。
f0319815_05295423.jpg
真冬は草一本生えてない不毛な土地だったのにねえ…。



そういえば、新居の近くには遊歩道があるのですが、
そのあたりも以前歩いたときより草や木が青々と茂っていて、
気持ちよかったです。
春に歩いたときには色とりどりの花が咲いていたし、
四季が感じられるよいお散歩コースになりそう+(0゚・∀・)




最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければポチッと頂けると嬉しいです( ´∀`)人(´∀` )


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-21 05:55 | 着工~上棟

着工していたようです


おはようございます。

わが家の着工、予定では昨日だったのですが
日曜日まで特に連絡もなかったので
(´-`).。oO(延期になったのかなー)
なんて過ごしていたら、昨日のお昼過ぎに携帯が鳴りました。


仕事中でしたが、市外局番から「工務店からだ!(※)」と察して
ちょっと失礼して電話に出たところ、予想通り現場監督さんから。

(※)…工務店の番号を電話帳登録してなかったことに気づく(;´∀`)


はじめましてのご挨拶のあと、
「本日、大安だったもので一応着工となりました!」
とのこと。


( ゚д゚)ポカーン


いえ、いいんですけど…
…事前に教えてくれるものだと思っていたので
ちょっとビックリしました。


どちらにしても仕事があるし、
立ち会えないから別にいいや、と気を取り直して。

基礎工事は第三者機関(ホームインスペクター)にも
チェックしてもらうので、
今後のスケジュールを把握しておかねばなりません。

その旨をお伝えすると
直接、ホームインスペクターさんとやりとりした方が
話が早そうだったので、そうしてもらうことにしました。


電話でお話しした感じでは、
現場監督さん(Hさん)
受け答えもけっこうしっかりしてまして(上から目線w)
その点はちょっと安心ε= (*^o^*)



基礎工事ってどんなもんか個人的に見て見たいので
明日の朝にでも現場に立ち寄ろうかと考えています。

多くの方が「狭く感じる!」とおっしゃる
「地縄」の状態を自分の目でも確かめたいのですよ~。
(我が家は地鎮祭ナシだったのでー)



最後までお付き合い頂きありがとうございました。
よろしければポチッと頂けると更新の励みになりますv(´∀`*v)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


[PR]
by pockex | 2014-08-19 05:57 | 着工~上棟