LDKの壁紙と床について

リアルでちょっとバタバタしており、また更新が空いてしまいました……。
4月から入園する認可園の準備が、期限が迫っているのに手つかずという、
恐ろしい状態です。

--------------------------------------
Web内覧会開催中でしたが、今回は小休止して
サクッとLDKの壁紙&床材をご紹介したいと思います。


壁紙はLDKで統一しています。(キッチン背面除く)
サンゲツからすべて標準品です。


・壁紙
サンゲツ SP2352 (壁)

f0319815_06031446.jpg

サンゲツ SP2331(天井)

f0319815_06033440.jpg

壁は塗り壁調のものを選びました。


・広い面積が真っ白だと落ち着かない説
・天井は1つ明るい色にすると空間がひろかって見える説

という、壁紙選びのセオリーに従って
「壁はクリームがかった白、天井は明るい白」をチョイスしました。



実際にどうかと言われると微妙なんですがね(;^_^A

紹介し忘れてたのですが、玄関は本当に真っ白な壁紙を選んだので、
まぶしいくらい明るい!
(狭い空間なので玄関~階段~2F廊下は広く見えるように、と。)
これが居室だったら確かにちょっと落ち着かないかもなーとは思います。

ちなみに玄関の壁紙も標準。

・壁紙(玄関ホール)
サンゲツ SP2303(壁)


f0319815_06044774.jpg

サンゲツ SP2331(天井)

f0319815_06033440.jpg




LDKが白一色じゃ寒々しいかなと懸念はありましたが、
わが家の場合キッチンの背面がかなり明るい色なので、
他の場所はいさぎよく白系でまとめて正解だった気がします。


玄関ホール~LDKの床材は
標準よりややグレードアップした幅広のタイプに変更しています。

・床材
【オプション】
Pal レアルフィットエコ メープル柄(約30,000円)


f0319815_06091624.jpg

※昨年9月に営業停止してしまったメーカーです。


標準のものよりサンプルでは木目がキレイに見えたので、1階だけ採用しました。

f0319815_05455958.jpg
※使い回し画像でスミマセン!

実際貼られてみると標準でも十分だったかな~という感じです。
写真だとのっぺりとして見えますが、実際はもうちょっと木目っぽい色ムラがあります。


白過ぎる床はゴミが目立つことで抵抗があったので避けたつもりが(過去記事)、
蓋を開けてみたら、まあ白いこと。
ほこり・髪の毛バッチリ目立ちます(^^;)


床の色が何にせよ、ゴミがあることには変わりないので
目に付く分マメに掃除するようになったので良しとしています。


キッチンも同じくフローリングです。

他のブロガーさんはクッションフロアにしたりコルクタイルにしたりと、
水に強い素材を選ばれているので少し悩んだのですが、
境目で切り替わるのが不自然な気がしてしまって。

おそらく差額も乗ってくるだろうし、ってことでフローリングにしてしまいました。
感想としては、水汚れが云々よりも長時間立っていると床の固さで足が痛くなることが気になります。
予算に余裕があれば、やはりキッチン床材はフローリング以外で検討するのがいいのかな、と思いました。



今回は短めですが、このへんで。
次回は畳コーナーをご紹介したいと思います!!


Web内覧会開始からたくさんのポチを頂けて感激です。
ありがとうございますm(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

[PR]
by pockex | 2015-03-19 06:14 | Web内覧会